プロフィール

ひうち

↑2016/8/31撮影
徳島市交通局 東部循環(右回り)
徳島230あ・・67

Author:ひうち
FC2ブログへようこそ!

徳島の(乗り物の)ことを広く深く。
明るく・詳しく・読みやすく、を目標に
書き綴っていきます!
やっぱり徳島が好きだから―。

PENTAX K20D 本務機
PENTAX *ist-DL2 補機
SIGMA APO 120-400mm F4.5-5.6 DG OS HSM
DA18-55mm F3.5-5.6AL
DA50-200mm F4-5.6ED
ICOM IC-R5/IC-R6
SUBARU LEGACY(BH5D)

since:2005/10/18

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
全記事数表示
全タイトルを表示
ブログ検索
RSSフィード




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
太平洋の白鳥、小松島に来航
2012/4/19(木)、徳島小松島港新港地区の1万t岸壁に帆船「日本丸」が来ているというので撮りに行ってきました。

_K200018_2013112022281254e.jpg
まずは山の上より一枚。
海面からマストトップまでの高さは約50m。

_K200024_2013112022281565e.jpg
最も後ろのマストに、一般の船と同じ機器が載っているのが面白い。

_K200032_20131120222826cd1.jpg
「日本丸」が徳島に来た証。

“太平洋の白鳥、小松島に来航”の続きを読む>>
スポンサーサイト
広報以外で寄港した艦船 | 【2013-11-20(Wed) 23:21:59】 | Trackback(-) | Comments:(0)
「しもきた」公試来航!
2012/4/12(木)撮影。

小松島港新港地区までサイクリング。
高校が松西だったこともあり、家から10kmちょいの新港はクロスバイクで走る際のホームコースでもあります。
勝浦浜橋以外は平坦で車道も広いので。

_K200080_201311122219317fd.jpg
徳島海上保安部のPM「とから」型PM-27「よしの」。
20mm機関砲は船橋上の赤外線暗視装置と連動し、目標自動追尾機能も付与。
更に「とから」型の搭載艇揚収降下装置は航走しながらでも展開と揚収が可能な優れもの。
これは是非とも体験航海のデモンストレーションで見てみたい展示であります。
羽田沖の観閲式でもこれの展示はやっていないようですし。

_K200120_201311122219340d1.jpg
いつもピカピカで、開いた時間があれば手入れをしている非常に美しいタグ、第十三勝南丸が入港してきました。
日通の倉庫が激渋。

_K200137_20131112221935c3b.jpg
この旋回半径の狭さはタグボートの魅力。

えっとぶりに小神子に行ってみようと造船所の脇の道を上っていると・・
_K200167.jpg
「しもきた」発見!
しかもクレーンのちょい右下に見えているのはまさか・・・・・・!!!!!!!

“「しもきた」公試来航!”の続きを読む>>
広報以外で寄港した艦船 | 【2013-11-15(Fri) 23:13:19】 | Trackback(-) | Comments:(0)
星が瞬く夜に補給艦「ましゅう」型、徳島小松島港に入港!
今回の記事は、2011/10/29(土)夜撮影のです。

このときは徳島小松島港赤石公共埠頭をメイン会場に、平成23年度近畿府県合同防災訓練が開かれました。
ホスト県が徳島ということでドキドキしながらこの週末を待っていたのですが
非情にもこの土曜日は仕事でしたorz

訓練が開催されたは翌10/30(日)。
会社でうだうだと過ごしているときにも、徳島市内/小松島市内での緊急車両目撃の報が続々と入電。

近畿府県の訓練に併せて、なんと緊急消防援助隊近畿ブロック合同訓練も同時に開かれるという奇跡の週末でした。
北島町の徳島県消防学校に参集した無数の消防車両が
前進拠点である海上自衛隊小松島航空基地へと南下する様子も、それはそれは圧巻だったと聞いております。

小松島に集った消防車両は後述しますかれど、なんと言っても今回は、
近畿府県合同防災訓練に補給艦「おうみ」が参加したことが挙げられるでしょう☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

赤石に「おうみ」が入港したぞ~という連絡もいただいていたため仕事が終わり次第、小松島港へと向かいました。


補給艦が来るくらいの訓練ならもしかしたら・・と思い、新港地区にも立ち寄ってみることに。
_K200003_20130324223205.jpg
するとこれが大当たり!
高知海上保安部のPL「えりも」型PL-08「とさ」が来てました。
「しれとこ」型の「とさ」から、この「えりも」型に更新されたのが2009年。
「えりも」型「とさ」はこれが初撮影。
小松島に入港したのも、これが初めてだったのかもしれませんね。

日通の倉庫の奥に見えているのは神戸のPLH-07「せっつ」のマスト。
「せっつ」も訓練を控えての入港でした。

続いては本題の「ましゅう」を撮りに行きましょう。
赤石に入ったということなので、対岸の金磯岸壁へ展開。

_K200005_20130324223206.jpg
本当に入港していました・・。
護衛艦隊 第1海上補給隊 AOE-426「おうみ」。 圧巻のスケール。

小松島港に補給艦が入っているのなんて、初めて見ました。
もうそれがうれしすぎて、しかも小松島初入港と思われる「ましゅう」型です。


「ましゅう」が2004年に竣工して以来「ましゅう」型は、広報では徳島県内に入港しておりません。
広報以外でひっそりと入港したことがあるのかもしれませんが、これほどの大型艦です。

「ましゅう」の定係港は舞鶴、「おうみ」は佐世保であることからも、四国と縁遠い艦であることが窺い知れます。
そんな小松島(おそらく)初入港を撮影できて、徳島の自衛艦艇マニヤとしては大満足。

この年(2011年)の9月に高知新港でAOE-422「とわだ」の広報が行われました。

「ましゅう」型の入港そのものが、もしかしたらこの小松島が四国初だったのではないか、と推測します。
だとしたらうれしいな。

徳島小松島港への補給艦の入港実績ですが、1995年(だったかな)にAOE-423「ときわ」が入港しています。
と、いうのも徳島地方連絡部に「ときわ」の入港記念プレートが飾られていました。

いまでも徳島第2地方合同庁舎に所在する徳島地方協力本部に行くと見えるのだろうか。
かつて小松島に補給艦が入港したことを公式に後世に伝える貴重な資料なのに。


今回の近畿府県合同防災訓練に補給艦が参加する旨は、
地元地方紙である徳島新聞に夏くらいから掲載されていました。
輸送艦「ゆら」型/「おおすみ」型ではなくて補給艦の参加が前々から告知されると楽しみも増すというもの。

とは言え、まさか接岸してくれるとは思いもよらず。 しかも「ましゅう」型。

_K200006_1.jpg
ここで一つキニなることが。
このときはあまり気にしていなかったのですが、「艦艇をバルブするときのホワイトバランス」ってどんなもんなんでしょう。

艦艇と言わず、最近はバルブのときのホワイトバランスに悩みます。

「このときの“見た目”に近い」のは上の写真。
「“実際の艦の色”の近い」のは下の写真。

「目にした情景、実際に徳島で展開された情景」を記録するのであれば上の写真が正しいのかなぁ、と最近は思います。

「ましゅう」型は他の艦艇と比べて就役してからまだ日が浅いこと、
テーパーのかけられている平面積が多いことからより灰色が明るく見えるような気がします。
高い色温度で撮ることで「ましゅう」型の本来の色味が再現されて、
「ひゅうが」型、新「しらせ」型を余裕で凌駕する大きな艦橋構造物が小松島にそびえる様を表現したかった。

とは言うものの実際に目にしたのは、上の写真の情景そのもの。
前甲板の色が違うのは、夜間灯火とは別の灯器を灯して甲板での作業の安全を確保したためか。

まぁこのときもどっちがいいのかよく解らずに、両方撮っておきました。
好きな色の方を眺めてやってください。 これが小松島に来た、補給艦です。


続いては緊援隊。
_K200017_20130324223210.jpg
こ れ は す ご い 。
消防車両の地平線です。

緊急消防援助隊近畿ブロック合同訓練の「野営訓練」が、
「おうみ」が停泊している赤石岸壁からほど近い海上自衛隊 小松島航空基地で行われました。

その赤石岸壁が、翌日の合同訓練(加えて近畿府県合同防災訓練)のメイン会場。

近畿一円からめいめいに徳島県へ向かった消防車両は、徳島県消防学校に参集されました。
消防学校で編制された緊急消防援助隊は車列を形成して被災地(訓練会場)へ向かいますが
近く前進して、活動の拠点を構築するまでの一連の訓練が、小松島航空基地の飛行場地区で開かれました。

無数の消防車両が集うのに、飛行場地区はもってこいのスペース。
各府県の防災ヘリコプターも飛来しておりました。

なお航空基地の外周は、このように消防車両で取り囲まれていました。
後にも先にもこんなゼイタクな光景を目にすることはないんだろうな。ミャンマーにでも行かない限り。

好きな消防車がこんな大群を成して、大好きな小松島航空基地にたむろするという最強の布陣。


近畿ブロックなんて言うくらいだから
どーせ西宮消防や京都消防みたいなたっすい艤装のCD-Ⅰがようけ来るくらいなんだろうな、と
こちらは全く期待していませんでした。

ところがここに集った車両を見てびっくり。 まぁどれもカッコいい。
というかやはり訓練の性質上、支援車の救工Ⅲ型ばかり。 どの車両の艤装も面白いものばかり。

何時間でも何日間でも眺めていられる光景でした。
しかも、振り返れば「おうみ」がいる。

10月の終わりに艦艇を撮れたという観点でも、とても大きな意味のある撮影となりました。



近畿ブロックでこれだけ面白いんだったら
中国・四国ブロックはもう大変なことになるんだろうな~、とは常日頃から思っていたのですが調べてみると、

平成25年度の緊急消防援助隊地域ブロック合同訓練 中国・四国ブロックは、徳島県での開催が決定!

11/2(土)~11/3(日)の2日間、徳島県南部が赤く染まる! 乞うご期待!

広報以外で寄港した艦船 | 【2013-03-25(Mon) 00:22:01】 | Trackback(-) | Comments:(0)
高松でヨンロク撮ってきました   ナナじゃなくてロク
シリーズ暴れた夏休み、8月28日(金)の朝に高松に行っていた分です。

25日(火)、高松港のおなじみ2万t岸壁に
アメリカの“O.H.ペリー(オリヴァー・ハザード・ペリー)”級の36番艦FFG-46「レンツ」が入港しました。
この情報自体は、いつもお世話になってる香川の方より連絡を頂いていたのですが
牟岐線を攻めていたので行けずじまい。
出港は金曜0900とのこと。

暇だしせっかくなので行ってみようと言うことで、7時に家を出てお見送り行ってきました。
いやね、6時に起きたのですがいろいろあってヴィッツを運用できなかったため1時間の延発となりました。

_IGP3592.jpg
まぁ間に合ったんですけどね(^^;
0900、時間通りに出港してくれたために間に合いました。
現地に居合わせた方が出港のメールを打電してくれたため、
地図を思い出してどこか撮れるところを走りながら探してました。
そうだ、あそこからなら綺麗に撮れる・・。

で、車を着けたのが国道フェリーの裏。あと数分遅れたら撮れずじまいでした。
メールを送っていただいた方、ありがとうございました。
せっかく来たのに国道11号のドライブだけで終わったらどうしようもないですもんね。。

“高松でヨンロク撮ってきました   ナナじゃなくてロク”の続きを読む>>
広報以外で寄港した艦船 | 【2009-09-10(Thu) 18:54:22】 | Trackback(-) | Comments:(0)
大阪 南港 米海軍 ジョン・S・マケイン (←検索用w
今日26日は善通寺駐屯地祭でしたね。
現地では風がすごかったようですがF-4EJ改の祝賀飛行は行われたのでしょうか。。
ほか、ナイスなシーンなど出撃されていた方々の報告をお待ちしております。

そんな中、大阪南港J岸壁に寄港している
横須賀のアーレイバーク級DDG-56「ジョン・S・マケイン」の撮影に行ってきました。

7時過ぎに起きて、シンケンジャー見ながらおにぎりをにぎにぎ。
ディケイドは見てないので0800には出発しましたが、700m走ったところで寒さに気づくw
引き返して外套を着込んで再出発。 持ってきておいてよかったです。

かなりの向かい風に阻まれ、23,8kmの道のりを2時間25分掛けて走破。
急いでませんでしたし休憩や寄り道を挟みながらでしたがね。
_IGP0264.jpg
すごいやっつけな構図ですので雰囲気だけでもお楽しみください(笑

_IGP0268.jpg
艦自体、あまり大きくないんですね。

_IGP0272.jpg
なんかカッコいいのが来てます。

_IGP0273.jpg
特型警備車とか来てたらいいなと思ってましたが、本当に来てました。
車輛の後ろで機動隊の方々が楽しそうに話し込んでいたので、その隙に一撃必撮。
運転席からの視界をチェックしてみたいもんです。

_IGP0278.jpg
やっぱり自分は海自のがいいですw

_IGP0285.jpg
恒例の。

_IGP0290.jpg
ゲート。
こんなところでおにぎり食べている姿はさぞ怪しかったことだろうと思います。

_IGP0293.jpg
立ち入れるギリギリのところから常駐警備車とツーショット。

_IGP0296.jpg
よっしゃ踏み台発見!と喜び勇んで上ったら、機動隊のおっさんに
そんなところ上っていいと思ってるの?あんた何を考えてるの!?早く降りなさい!
怒られました(ノ∇`;)

たかがゴミ、されどゴミ。ゴミに上ったらかなりの剣幕で怒られますのでご注意を。

_IGP0301.jpg
帰りにフェリーをちょろっと。
ターミナルまで行ってくつろいでみましたが、航路はかなり減ってしまっているようです。
六甲の方が賑わっているのかな。

帰りは一昨日と同じく新なにわ筋→国道43号。
今日は帰りに日本橋行ってきました。 ついに自転車初到達!笑
楽しみは後に取っておきたい派なのでワンタイムローパスで済まそうかと思ったのですが
鉄模のショップは3つほど寄ってみました。
日を改めて本格的に訪れますので、無線やオーディオショップなどはそのときにゆっくり回ろうと思います。


お知らせ
4月29日(水・祝)
大阪市津守下水処理場一般公開(西成区津守・新なにわ筋沿い)
1000~1600
帰りに案内を見かけたので(^^;

でもこの日は朝から山崎だなぁ・・。
山崎はお金掛かってしまいますが、5月2日に走るふる雷のためのロケハン兼ねますw

広報以外で寄港した艦船 | 【2009-04-26(Sun) 20:47:10】 | Trackback(-) | Comments:(6)
それは私がここにいる理由
一昨日23日夜、竹さんより「ジョン・S・マケイン」が入港しているとの情報を頂いたので
すぐに調査して、昨日24日の学校帰りに行ってみました。

_IGP0257_20090425114644.jpg
DDG-56(FLIGHT I ) "John S. McCain"
横須賀の第15駆逐戦隊(DESRON15)所属の"Arleigh Burke"級6番艦。
南港J岸壁(魚つり園があるところ)に停泊中を姿を、かもめ大橋より撮影。

情報を頂いたときに、すぐ岸壁を調べると、大阪駅前にある学校からも行けそうだったので
せっかくの機会だしということで、意を決して出撃決定。
(コメント返信しようとしたのですが不調により返信が遅れてしまいましたm(_ _)m)

学校を出たのが1620時。距離と時間を計測開始。
四つ橋筋を南下。なんば今宮西成玉出。 浜口交差点で南港の標識を視認したので右折。
住之江公園界隈に出ました。 ここって競艇があるからあんなに街なんですか?笑
飲食街が腹減りには応えますが、来月は2回も徳島に帰るし
(資料としての)雑誌の買いそろえないといけないし、日本橋も自宅から近いので
こんなところで浪費してたまるかと、カバンに詰めたペットボトルでごまかしつつ
そろそろミナトっぽくなってきた広い通りを、木材や大型の排気の香り、倉庫群や貯木場を眺めながら西へ。
途中でほか弁を発見w でもまだまだ侵攻。
走れども走れども岸壁にたどり着きそうもないのですが、右前に見えていた港大橋となみはや大橋が
いつの間にやら右手後ろに。
着実に西へ進めていることを確認し、もう一踏ん張り。
道路が広いので走りやすかったのはありがたかったです。

それでもまだ着かない。 南港へ来られただけよしとして日曜に出直そう・・と思ったのですが
前方距離200に標識現認。
よしあそこの標識まで行って引き返そうと、走り始めました。

すると標識には、←魚つり園 と標示されているではありませんか(=゚Д゚=))

よっしゃもうこれは行くしかない。
時間にして走り始めてから1時間。 でもまだ16kmくらいしか走ってませんでしたが。。
その後も標識通りに魚つり園に向かって走っていると、ついにかもめ大橋に到達。

ようやく「ジョン・S・マケイン」の艦尾を確認することができました。
やっぱり自転車、この瞬間が楽しいです。
現着は1745時。 これ以上、進出して射界が確保できなければ元も子もないので、これ以上の深追いは中止。
それでもここまでどこかで買い食いすることなく到達できたことは、これからもしつこく語れますw
こういうところが自転車、いいですね。

2009042417510000.jpg
ここでずっと待機していたおにぎりが!よく夕方まで保ってくれました(^^;

一仕事終えた後のおにぎりはうまいぜ―。

_IGP0258.jpg
振り向けば南港の情景。
港フリークとしては南港も攻めなければなりませんので、また日を改めて。
そういや11年前に一度だけ来たことがあります。 あれは徳島-南港の「阪神フェリー」最終日でした。
いろいろありまして、最終運行に乗船することができたんですよね。
忘れられない思い出の一幕です。

おにぎり+アーレイバーク級を楽しんだところで、RTBスタート。
左手に大阪港を楽しみながら平林大橋を渡り、北加賀屋交差点を左折し新なにわ筋に。
これがまただだっ広い道でして、車道を24km/hで快走。
「ジョン・S・マケイン」を見ることなく帰っていれば、ここまで楽しく走れなかったでしょう。

木津守で右折して国道43号。今宮工科高校前の花園北を左折。来た道をそのまま戻るのもあれだったので
大国を右折。右前に通天閣が見えたので、まさかと思うとすぐ右手に阪堺電軌の恵美須町駅が。
堺筋に来てしまいましたw
このまま、こっちに来てから初めてのポンバシを楽しもうかと思いましたが
浪費することが目に見えているので、堺筋交差点を横断!笑
四天王寺前を左折して谷町筋に。このままダイレクトで自宅へ帰着したのでありました。

「ジョン・S・マケイン」の撮影は明日26日日曜、朝から展開予定。
どこまで侵入できるのか分かりませんが、府警の警備陣容もセットで。
日曜は朝から山崎行って「きたぐに」から遊ぼうかと思いましたが
今回は駆逐艦優先と言うことで。

ポンバシは29日に初めて自転車で行って来ます。
以上、完全な自己満足の記事でした。

広報以外で寄港した艦船 | 【2009-04-25(Sat) 13:14:44】 | Trackback(-) | Comments:(1)
潜水艦救難母艦「ちよだ」小松島に現る
こんばんわ。
昨日18日の1030、小松島港赤石地区4万t公共バースへ入港した
横須賀の第2潜水隊群所属、潜水艦救難母艦AS-405「ちよだ」の詳報です。

_IGP8593.jpg
松空が・・、燃えている・・!
消火訓練やってました。結構、派手に燃やしてましたw

_IGP8612.jpg
国交省四国地方整備局小松島港湾・空港整備事務所の海面清掃船「みずき」が出航。

“潜水艦救難母艦「ちよだ」小松島に現る”の続きを読む>>
広報以外で寄港した艦船 | 【2009-02-19(Thu) 00:40:33】 | Trackback(-) | Comments:(5)
「ちよだ」来ました
とりあえず速報だけ先に上げておきます。

本日18日の1030、徳島県小松島市にあります小松島港赤石地区4万t公共バースに
横須賀の潜水艦救難母艦「ちよだ」が入港しました。

_IGP8708.jpg

詳報は鋭意制作中―。

広報以外で寄港した艦船 | 【2009-02-18(Wed) 23:02:39】 | Trackback(-) | Comments:(0)
横浜の設標船、小松島に
どうもこんにちは。
昨日から終業式の18日まで、ずっと午前のみの授業で放課となります。
午後からは補習や部活とかがあるのですが今日はすぐ家に帰れました。
ディスコーンの定番、D130を愛機IC-R5を繋いで、更にKENWOODの外部スピーカーという
ちょっといい環境(?)で徳島空港のエアバン受信中。
やっぱり平日は忙しくて面白いですね。
自家用機のセスナやUC-90、UH-60JAとかも飛んでます。
あと更なる変わり種としては、県防災のBK-117「うずしお」が“ドクターヘリ機能”を付加するために
岐阜の川崎に入っているため、本日15日に来ることになっていた代替機が飛来したことでしょうか。
JA6662が派遣されてきました。 同じBK-117なので撮りに行く気は起きません・・(笑
徳島の空関連では、12日~17日にJAL1435→1436に737-800が入っているとか。
明日にでも撮りに行けたらなぁ、と思いますよ。
1437→1438にはMD-81が充当されますしね。


さて今日は、昨日14日に
小松島港新港地区に入港していた横浜の設標船「ほくと」のレポでもまとめようと思います。

昨日も学校自体は1230には放課となってました。
しかしその後は秋に実施する“事例研究発表”でのプレゼンに用いるPowerPointいじってました。
PowerPointなんて簡単にいろいろできるので、基本を作り上げたあとは友人らとニコニコ行ったりネットしたり・・。
いろいろいじっていると時間は1600。 そろ帰るか、とデータを保存したMOを担任に渡して学校を後に。
帰る前に久々に港にでも行こう、と港まで走ってみました。
タグでも見て帰るか、と思っていたのですが、そこに入港していたのがなんと・・。

「ほくと」だったと言うわけです。
一通り喜んだ後、すかさず駆け寄ってみました。 入港直後のようです。
よし、急いでカメラ取りに帰るか。。
徳島市の自宅まで10kmの道のりを、あわてず急いで自転車をこいで帰りました。
一眼とレンズ2本、三脚を用意して5分後には再発進。
再び10kmの道のりを、向かい風の中で走り始めたのでした。

さすがに往復20kmはキツいのですが、撮れるもののことを考えると、疲れなんてどっかに消えます。
さぁ撮るぞ。
_IGP0341.jpg
ずっと見たかった船が入港してくれました。

“横浜の設標船、小松島に”の続きを読む>>
広報以外で寄港した艦船 | 【2008-07-15(Tue) 16:49:59】 | Trackback(-) | Comments:(7)
掃海艇、一夜限りの小松島入港
ただいま、小松島港新港地区に
阪神基地隊の第42掃海隊「つきしま」が入港しているようです。

出港は明日30日の0700とのこと。

工場長さんより入港しているとの入電あり。
これから用事あるので、さすがに今回は無理だな・・。

“掃海艇、一夜限りの小松島入港”の続きを読む>>
広報以外で寄港した艦船 | 【2008-05-29(Thu) 19:36:58】 | Trackback(-) | Comments:(0)
次のページ
あと何日? 出動予定のイベント
派遣隊

写真中隊 ver2.02
報告自慢連絡情報交換、いろいろ楽しくいきましょう( ´∀`)/~~

通信指令室

(09/11/16開設)
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近のコメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

“徳島鉄道情報”配信フォーム
徳島の鉄道情報のメルマガです。
あんなおもしろ編成からあんなネタまで(!?)、興味深い情報が高頻度で配信されております。
パソコンでも携帯電話でもご利用できます。

配信手続きはこちらからどうぞ。

皆さま多数のご登録、お待ちしております。
(08/3/1配信開始)
リンク
ブロとも一覧
ブログ管理MENU(新)
Powered By FC2
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。