プロフィール

ひうち

↑2016/8/31撮影
徳島市交通局 東部循環(右回り)
徳島230あ・・67

Author:ひうち
FC2ブログへようこそ!

徳島の(乗り物の)ことを広く深く。
明るく・詳しく・読みやすく、を目標に
書き綴っていきます!
やっぱり徳島が好きだから―。

PENTAX K20D 本務機
PENTAX *ist-DL2 補機
SIGMA APO 120-400mm F4.5-5.6 DG OS HSM
DA18-55mm F3.5-5.6AL
DA50-200mm F4-5.6ED
ICOM IC-R5/IC-R6
SUBARU LEGACY(BH5D)

since:2005/10/18

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
全記事数表示
全タイトルを表示
ブログ検索
RSSフィード




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
アルジャーノンに花束を
エフトイズから、U-125Aがラインナップされた日本の翼コレクション3が発売されるということで
喜び沸き立ったのも束の間、今度はなんとあのJ-wingsの新作が発売されると言うじゃないですかw

カフェレオ J-wings5 航空自衛隊の戦闘機

T-4とE-2Cの立場はどうなるんだw

というかE-2Cがラインナップされてるってどういうことですか(>Д<)

狙ってる層の幅、狭すぎませんか?笑

E-2C持ってこられたらこれはもういっちゃうしかないでしょう。
ファントムは、かなりの出来である日本の翼コレクションのを持ってますし、イーグルはそんな興味ないし
T-4もアクロチームコレクションの持ってるしGIGAProからもっとすごいのがリリースされています。

GIGAPro T-4コレクション

さっき日本橋のショップに行って現物を見てきましたが、まぁすごい出来ですよ。
全体的にカチッとした仕上がりで細かいモールドがすばらしい。
塗装の落ち着き方、暗さと明るさの折衷もカンペキ。

GIGAProって確か元は、あのフジミでしたっけ?
新興ブランドということで自衛隊機マニアとしては、エフトイズのように突進していただきたいものです。

T-4好きとして1機導入しようと思っていたのですが、いざ目の当たりにするとどれにしようか迷ってしまいます。

浜松の制空迷彩と洋上迷彩がカッコよすぎるのです。
しかし、ノーマル機の302SQとアグレッサーにも引かれ・・。

エフトイズのF-4EJ改は302SQ仕様なので、T-4を連絡機として導入してみましょうかw

そんなGIGAProからは、P-2Jまでもリリースされます(^^;
http://ameblo.jp/niitakayama/entry-10628234843.html
エフトイズのP2V-7があるからスルーかなぁと思ったけれどサイズが違うし、
こっちは我らが海自のみが保有する期待です。
でも値段が・・w

スポンサーサイト
食玩の話題! | 【2010-10-30(Sat) 17:16:31】 | Trackback(-) | Comments:(2)
ANA徳島乗り入れ再開
もう明日のことなのですが、明日31日日曜からANAの東京便が再開されます。

2003年4月以来だそうですね。
その頃は767でしたが、今回は737-800です。

モヒカンが来てほしいがために767を期待していたのですが738ですw
でも738って目立つウィングレットとかが、とても写真映えするので楽しみ。

と、ここまで書いて思い出したのですが738はJA51ANがスターアライアンス塗装なんですよね。

モヒカンは見られなくても、もしかしたらスタアラは来るかも?ということ。
モヒカンよりスタアラのがうれしいので気長に待ちましょう。
楽しみが増えました。 シップチェンジで767とか来るかもしれませんしね。

1日3往復で、徳島-東京はJALと合わせて9往復。
路線が削減されている中でこうやって路線維持どころか、再参入があってうれしい限り。
JALでは機種統廃合のためにA300-600Rがもう引退してしまいますが・・。

タイムテーブルは↓
http://www.tokushima-airport.co.jp/news/012.html

明日の0740発の便があると言うことは、今日(30日)の夜にでもフェリーされてくるのかな?
こういうときに駆けつけることができないので非常にもどかしい。 もったいない。

台風の影響で初日の運航を心配していましたが、軟弱な台風のおかげで初日を綺麗に飾れそうですね。


今回のANA再参入を記念して、チャーター便が運航されます。
米子空港を経由してハワイまで向かうもので、機種はANAの747-400!

4月のJALに続いて2回目の747のチャーター。 あれが最後にならなくて本当によかった(^^;

しかし今回はハワイということで徳島を発着するのは、どうも夜になるとか?

でも時差とか全然知りませんし、何時間掛かるのかもわからなければ、YGJが先なのかTKSが先なのかもわかりませんw
また調べておかねばなりません。

11/19(金)に出国して、11/23(祝・火)に帰国。

夜なら夜で新ターミナルからバルブできますが、これは撮り鉄以上の場所争いとなりそうです。

置きゲバしておいて、いつものタワー西に行ってビデオで録ろうかと計画してます。
でもたぶんヒコーキ撮影に置きゲバという文化はなさそうなので、のけられそうですがw

なんにせよ楽しみな、青組747であります。

そうそう。セントレア便は来年1/5で終了となるようです。
東京便と入れ替わりで終わり、と報道されていませんでしたっけ?
まぁその東京便も当初の予定より半年前倒しでの再参入となった訳ですが(笑

Q400撮るならいまのうちですよ。 はいそこ、Q300のがカッコいいなんて言わない。

未だにQ400の気合い入った写真撮ってないので、そろそろ今度こそはと思ってます。
A300もまだまだ撮り足りません。

こんな感じで鉄道でもなければ自衛隊機でもない民航機、細く長くやってます。

徳島の乗り物 | 【2010-10-30(Sat) 16:32:06】 | Trackback(-) | Comments:(2)
徳島海保「びざん」を臨検!
海上保安庁の開庁の念日として1948年に制定された5月12日の“海上保安の日”に合わせ、
小松島市に所在する第五管区徳島海上保安部の巡視船「びざん」が一般公開されると言うことで行ってきました。

2008年5月11日(日)のレポートですw

DATE
行事名:海上保安庁 第五管区海上保安本部 徳島海上保安部 巡視船「びざん」一般公開
場所:徳島小松島港新港地区 南岸壁
期日:2008/5/11(日)
天候:曇りのち晴れ
主な収穫:初めて「びざん」に乗船
今回の失策:特になし



_IGP9004_1.jpg
特130t型小型巡視船PS「あかぎ」型です。 航路哨戒や港湾警備用途。
船橋上に一元化された通信装置、放水銃や搭載艇の装備など、近海警備に必要な装備がまとめられています。
岸壁はおなじみの小松島港の新港地区。
この構図は晴れれば終日逆光なのですが、ちょうど曇ってたのでいい感じです。

“徳島海保「びざん」を臨検!”の続きを読む>>
イベントレポート | 【2010-10-26(Tue) 17:43:17】 | Trackback(-) | Comments:(2)
八尾行ってきました
おととい10/23(土)、
八尾駐屯地で開催された駐屯地創立56周年及び中部方面航空隊創隊48周年記念行事に展開していました。
自宅マンションから自転車で1時間ちょい。
志紀駅から歩ける距離と言うことでJR利用も考えたのですが、
ヘリを順光側で撮ろうとなると外周のが都合がいい訳でして。
今回は入場しての撮影ではなく、観閲飛行の編隊が降りてくるまでは東側から撮影に臨んでいました。

この日は岡山県の日本原でも駐屯地祭が開催されていましたが、
西門前では0800前から見知った顔の皆々様が列を成していました。
でもさすがにこの日は日本原へ展開した方のが多いようで。
皆さん、今週末の福知山でお会いしましょう(笑

_IGP3419.jpg
辺り一面ヘリばっかり。
これはもう感動あるのみです。

_IGP3500.jpg
でも観閲飛行はこれだけ。
AH-1Sの後ろに航空学校のUH-60JAが加わり、合計14機。 八尾にしては少なすぎます。
明野組がどこかで上空待機していて編隊にジョインアップするのかと思ってましたが、まさかのこれだけ。
14機が離陸に向けてエプロンを行ったり来たりするのはおもしろかったですが・・。

しかし、そんなモヤモヤも編隊が降りてくればどこかへ消えました。
_IGP3559.jpg
次から次へとUH-1が目の前を。
これはドアガンの基台付きですね。 地上展示ではM2を搭載した状態で展示されました。

ドアガンは八尾の訓練展示名物のようですが、
今回は10/3にUH-1Hが墜落したため訓練展示が中止となってしまいました。
_IGP3686_1.jpg
それでもこうして撮れたのでよしとしましょうか。
編隊に1機だけUH-1Hが紛れていたので、この理想の画角で形式写真が撮れると思ったのですが
残念ながら近くまで来ることなく降りてしまいました。
そのまま地上展示。
八尾に所在する第3飛行隊の機体は飛んでいましたが、我らが北徳島の機体は飛んでいませんでした。

地上展示は、中部方面ヘリコプター隊のUH-1H、UH-1Jドアガン搭載、UH-1J映像伝送システム搭載、
航空学校のUH-60JA、第5対戦車ヘリコプター隊のAH-1S。


あれ、LR-1は? OH-1は? EC-225LPは?


小松島みたいな地上展示でした。
UH-60JAを間近で見るのは初めてだったので、
徳島のロクマルと比較すべく各部の写真を撮れたのはよかったでしょうか。

_IGP4128.jpg
午後からは航空学校のCH-47Jによる体験地上滑走やってました。
地上滑走と言いつつ飛んでるけど回転翼は、航空法で?車輪もスキッドも同列視されているので
これで許されるのですw
おかげで1月の習志野ぶりに、チヌークの写真撮れました。
1/100 F14 ISO200。 1/100くらいは手持ちで頑張らなければなりませんな。

11/3は明野行くので、更に陸自機を楽しめます。
自衛隊機フォトコレクションをもっと増やして、今度もUH-1の激Vな写真を量産します(^^

行ってきました! | 【2010-10-25(Mon) 14:39:26】 | Trackback(-) | Comments:(0)
ヒコーキ食玩復活の大号令
前の週末、幕張メッセで第50回全日本模型ホビーショーが開催されました。

すっかり忘れてましたw

そんな中、戦術戦闘電子偵察機daiti-125Aから入電あり。

イベントで紹介された、おいしいシリーズを一気に紹介してみます。


エフトイズ
日本の翼コレクション3
発売:2010/12/13 東日本先行発売

日本の翼コレクション スペシャル
ネット予約のみ

タララトミー 技MIX
CH-47J/LR UH-1J F-4EJ
http://homepage3.nifty.com/8bee/2010aj_hobby/tomytec2.html


キャ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!


自衛隊機きたあああああああああああああああああ

やったああああああああああああああああ

わああああああああああああああああああああい

我々はおもちゃ氷河期に耐えたのだぁ!!!!!!!!!!!

我々は自衛隊機が好きだぁ!


自衛隊機の食玩っていつぶりでしょう。

ヒコーキは細々とリリースされてましたが、それも微妙なディティールだったりどうでもいい機種ばっかり。

ここまで燃える、リリースを跳ねて喜べるラインナップっていつぶりでしょうか。


これはもう、エプロンに並べて、
手でかざして「キイイィィィィィン・・」って言いながら遊ぶしかないヽ(゚∀゚ )ノ

救難の125A買って捜索ごっこやって、T-4のノーマル塗装で計器飛行ごっこやって、
UH-1Jでレンジャーファストロープ降下→離脱ごっこですね。


これは何年かぶりに、とても楽しみです。 やったぜ。
自衛隊機大好き。


それにしても、2003年から始まったエフトイズのワークショップシリーズも、20弾目なんですね。

我の食玩の歴史は、エフトイズとチョコエッグ戦闘機シリーズと共にあり!

ワークショップ第1弾は、まさかのHSS-2Bでしたからねw
今でも大事に大事にモスボール保管されています。

そして2010年の日翼3では、U-125Aですか。 救難マニアにとっては胸が熱くなります。
アクロチームコレクションの再販ではなく新金型のT-4もまた、
練習機マニアを喜ばせてくれます。

それはもう、MU-2Sじゃなくてセイバードッグをリリースしたエフトイズの愚行を許せてしまうくらいに。


食玩万歳、自衛隊機万歳

食玩の話題! | 【2010-10-20(Wed) 19:10:38】 | Trackback(-) | Comments:(2)
ひえい→伊丹
週末は徳島基地祭以来の自衛隊イベント連チャンでした。

10/16(土)は堺市の堺泉北港大浜埠頭での護衛艦「ひえい」一般公開。

_IGP2333.jpg
第4護衛隊群第4護衛隊、呉を定係港とする「ひえい」です。
舞鶴で「はるな」を何度か見たことあるのですが、いつも乗艦できず。

この時期に堺での艦艇広報はおなじみなのですが、今までなかなか足が伸びず。
しかし今回は「ひえい」ということで改めて地図を確認してみると、行けないこともなさそうな距離です。
ということで自転車で展開。 1時間ちょうどで現着。

一般公開のみの実施で、午前と午後の2回乗艦。 「はるな」型初乗艦となりました。
最初で最後になりそう。
呉行っても「ひえい」っていつもFバースの奥の方に着岸してますし、展示訓練とはどうも縁がありません。
しかしそれ言うと「ゆら」と「とわだ」も遠い存在w

なんにせよ最後の最後で乗れて、まともなの撮れてよかったです。

で、驚いたのが搭載機。
_IGP2512.jpg
まさかまさかの、小松島航空基地の第24航空隊でした。
飛行甲板行って飛行士の識別帽見てびっくり(^^;
小松島航空隊から24空に昇格して、護衛艦搭載も始まったと聞いたのですが実際に目にしたのはこれが初めて。
写真でも見たことなかったです。
搭載されていたのはこの1機だけでした。

大阪の堺で「ひえい」と小松島のコラボを見えて感激!

_IGP2887.jpg
翌日10/17(日)は伊丹駐屯地で行われた中部方面隊創設50周年記念祭。
雨を恐れて桂へ行かなかったのですが、お目当てだった第338高射中隊の03式中距離地対空誘導弾(発射装置)や
写真の第302高射直接支援中隊の重装輪回収車が来てくれていました。

重装輪回収車は、78式戦車回収車みたいな感じで、03式中SAMには必ず付き添うのかな。

高射学校の下志津駐屯地にしか配備されていないイメージの車輛です。
なんでこうも21世紀っぽいデザインなのでしょうか。 似合いすぎていますw

_IGP3049_2.jpg
訓練展示は非常にあっさりしたものでした。
敵国によって侵略された市街地地区を、防衛出動した陸上自衛隊普通科と機甲科が協同で奪還する一連の流れ。

M2撃ちまくりはよかったのですが、戦車は機銃を撃つのみ、
航空偵察やUH-1でのレンジャー送り込み、FH-70の効力射は無し。

かと言ってCQB戦闘も実施せず
軽装甲機動車で護衛された普通科と戦車の突撃によって奪還に成功し、状況終了。

久しぶりの訓練展示、そして今年は50周年とさんざん煽っておきながら、寂しい内容でありました。
どこ撮っていいかわからないくらい小銃やら機銃撃ってくれたのはまだよかったでしょうか。

訓練展示の後に、特科と協同した音楽演奏、ということで合同音楽隊と
豊川駐屯地の第10特科連隊のFH-70を5門用いた「序曲1812年」が演奏されました。

礼砲用のM2A1 105mm榴弾砲かと思ったのですがFH-70でした。
まぁ空砲を聴けたからいいかな、と。
一時期、「1812年」の演奏はかなり流行ってましたが聴いたことなかったのでちょうどいい機会でした。

_IGP3266.jpg
明野へRTBする航空学校のAH-64D。
自衛隊機を追っかける者として、おいしい戦果となりました。


観閲行進は雲にやられて、色温度やピントが不発。
光線もトップライト気味でそれほどいい写真は量産できませんでしたが、訓練展示は久しぶりに当たりが連発。
降りていたアパッチとコブラの離陸も、理想の光線で仕留めることができて一安心でした。

訓練展示はあまりの短さで、2本立てかと思いました。
足がないので日本原や福知山へ行けないのが痛いところです。 11/7の姫路へ行ってごまかしましょうか。
今週末10/23は八尾、11/3は明野で徳島基地祭で微妙だった自衛隊機分を補給。
11/7の姫路でイベントシーズンを終えます。

C-2が展示さる岐阜へ行こうかとも思ったのですが、明野へ行ってみます。
やっぱり空自機よりは陸自のヘリとかいっぱい撮りたいです。

築城?ニュータ?那覇? 行きたいなw

ということで週末にお会いした皆さま、お疲れ様でした。

行ってきました! | 【2010-10-19(Tue) 14:30:00】 | Trackback(-) | Comments:(0)
ヨンナナかっこいいよ!
10/10(日)、前日の大雨で台風一過と同じことが起こったのか、朝から激晴れでした。

この日は高松から317D後ろでタラコが帰ってくると言うことで朝一で阿波大宮へ。

タラコは前日、多度津工場で行われたイベントでシャトル列車に充当されていました。
キハ40系が検査で多度津を出場する際は、今回の317D後ろに併結されて徳島に帰ってきます。

するとお立ち台はまさかの激パw
気捜185を始め見慣れた捜査車4台が集まり、6人の気動捜査隊が計らずとも臨場。
朝っぱらからこんな山の中で・・w
もうお一方、撮影に来られてました。 

_IGP1885.jpg
317D キハ47-501+キハ47-1090]+[キハ47-114+キハ47-1086 阿波大宮→板野
曇ったよ(/´∇`)/ ~  まさかの501先頭w
マル走にあっては、雲で気捜の公務を妨害しさらに南へ逃走。
気捜は緊急走行で追跡を開始。

“ヨンナナかっこいいよ!”の続きを読む>>
鉄道写真~徳島の列車 | 【2010-10-14(Thu) 19:59:30】 | Trackback(-) | Comments:(0)
牟岐線で恋鉄 今度はASA-301走ったよ
本レポは先延ばしにして・・。
いつもの軽い報告だけ。
と言っても本ちゃんが20kmくらいしか運転されてないので、そんなに写真撮れてないのですが(^^;


10/9(土)、徳島新聞夕刊の連載「恋鉄」の企画として、阿佐海眼鉄道のASA-301を使用した団臨が走りました。

徳島-牟岐往復の予定でしたが、大雨で阿南以南抑止ということで、まさかまさかの阿南打ち切り。
徳島→阿南の片道だけ運転されたのでありました。
乗客の皆さんは阿南発の普通列車乗って徳島まで帰ったのでありました。

しかも、極めつけが南小松島-阿波赤石での踏切事故! 赤石第一踏切だったかな。 どこ??
こんなときに脱輪なんて、おもしろいことしてくれるじゃないですかハタチの兄ちゃんよw

抑止、踏切事故、ウヤと3拍子揃った恋鉄第4弾となりました。 なかなかないですよ。
土砂降りの中田で30分ほど停まったようです。

_IGP1815.jpg

_IGP1823.jpg
10/8 回9581D ASA-301 中田
前夜の回送。 やっぱり中田は外せないでしょう。

_IGP1828.jpg
4595Dの2109と並びました。 立ち位置失敗w
同発でした。

阿南ではそうでもなかったものの、中田では割と降ってきたので発車を見送って駅舎でカメラ拭いて拭いて。

で、翌日。
_IGP1831.jpg
10/9 9525D 二軒屋
まさかの二軒屋での駅撮り。 北河内で撮りたかったな。 辺川で撮りたかったな。 うじうじ。

_IGP1845.jpg
二軒屋は9分延着の1分停で定発でした。
なんかとんでもないヘッドマークが付いとる。
ていうかなんかもう、いろいろ反則なこの1枚w

以上、こんな列車走ったよという記録でした。
本レポはこれをHG化しようそうしよう。 まだ08年のリバ急も書いてない。

鉄道写真~徳島の列車 | 【2010-10-13(Wed) 23:16:43】 | Trackback(-) | Comments:(2)
マチアソビvol.4 統括
10/9(土)から10/11(祝・月)まで3日間、徳島県徳島市中心部で4回目となるマチアソビvol.4が開催されました。
参加された皆々様、大雨のなか、また暑い日差しの中、大変お疲れ様でございました。

今まで行けそうになったことはあるのですが、なかなか機会が会わずに行けず終い。
今回ようやく参戦することができたので、まとめてみます。
乗り物絡んでないので、レポートはGIGAZINE任せでw

10/10は午後の眉山山頂、10/11は朝から新町川→眉山山頂。
_IGP1998.jpg
なんなんでしょうあの感じ。
撮影用に持ち込んだ脚立に座って、ワイヤレスマイクを聞きながらカメラ構えて
ぼーっとしてるときのあの心地よさ。
気分はどこぞの捜査課?

来場者の客層とか、ただダベってる痛車のオーナーさんとか、
そこら歩いてるコスプレのお姉さんとか、いい感じです。
ステージ周りも賑やかだけれども、他も負けていない元気さ。

眉山山頂という非日常な空間で、非日常なイベントやってることからくる楽しさおもしろさなんでしょうかねぇ。
それも、徳島市民でわいわいやってるんじゃなくて、日本中から、本当に日本各地から
海超えて空飛んで山登って来てくれてる訳ですよ。
その層の方々から、幅広く支持されて、とても注目を集めているのがこのマチアソビ。

今回が4回目ということで、
さすがに4回もやってるとみんな飽きて微妙な感じになっちゃうんじゃないかと思ってました。
しかし、終わってみれば、vol.4の2日目、10/10は4回目にして過去最大の観客動員!

これはなにげにすごいことです。
どんどん成長してるのです。止まらずに、続けることの大事さが伝わってきます。
共通の趣味の元に集った戦士達なのです。

案内が不十分だとか、注意喚起がなってない、というのもいくつかツイッターで見掛けました。
運営側も今回を教訓とし、次回更なる進行の手際よさを見せてもらいたいところです。
こういうほころびが大きくなってしまうと、いつぞやのポスター配布のときみたいに大事になったり、
こんなもんか、徳島こんなもんかと思われてしまいかねません。

でも次回は、会場の分散とかも、そろそろいいんじゃないかなーと思います。

新町川沿いボードウォークは10/11の朝に行ったけれども、狭い。
あと眉山も、アクセスと広さに限界がw

それ以上はさすがに規模拡大しても出展させるものがない、というのもあるかもしれませんが
もう徳島市中心部のみにこだわる必要もないんじゃないでしょうか。

それこそ藍場浜公園使えばいいんですよ。 ボードウォークより近いし広いw
はなはるフェスタみたいに一丁前のステージ組めるし。

今までは徳島市のイベントの一環として行われてきましたが、今回はそういった点も踏まえたのか
徳島県が主導となっているとくしま祭りの一環として開催されました。

市中心部、眉山周辺を活性化させるのが第1か第2の目的くらいで始まったのがマチアソビでしたっけ。
もうその使命は果たされたように思います。
訓練された愚民共はどこでやっても日時関係なく出撃するのです。

もしかするとただ単にファンが来てお金落としていくだけでもダメなんですか?

徳島市民の皆さん自体が、マチアソビや、そこでPRしている各種媒体に興味を持つことこそがマチアソビの使命?
それでも、徳島市民の誤解を解き、理解者を増やそうと始まったイベントじゃないと思うので、そこは別に・・。

でも、ファンの方々がもっと理解されて、「オタクのみなさんようこそ徳島に」という土壌が出来れば、
いつもの“おもてなしの心”でお出迎えできるよう風潮になれば、
もっともっとマチアソビのイベント規模は大きくなると思うので、それはそれでいいんでしょうか。

個人的に、マリンピア沖洲や鳴門の運動公園使ってほしいだけなんですけどね。
近くて広くてアクセスいいからw

新町川でもやってポッポ街でもやって、ついでに眉山でもちょろっとやって、
メインはアスティとかどうなんでしょう。

_IGP1976.jpg

中心部に固まって開催されている現状では、風光明媚な徳島市を散歩もできて、
ついでに徳島のおいしいのいろいろ食べながら回れて楽しい、という意見も多いです。
ここポイントですよ。 ただ会場ではしゃぐだけじゃなくて、ちゃんと徳島のいいとこ楽しんでくれています。

それ思えば中心部開催も捨てたもんじゃないとは思うのですが、ここで次回のお話です。

次回vol.5は来年2011年1月開催。
vol.5は、今年2010年1月に開催されたvol.2のように長期開催になるようです。

いま思ったのですが、日程的に集客が見込めないから長期開催にするんですか?
今回の3連休がよすぎただけか・・。
あまり長くするといつ行けばいい、って話にもなりそうですし
マチアソビの場合、趣旨的に「あのアーティスト呼んでこの日に全部集客させるぞ!」っていう訳でも無いですし。

今回のvol.4が大成功し、ちょっとは余裕と自信に繋がったのではないでしょうか。
慣 れ が 一 番 怖 い け ど ね 。

この調子で、vol.5では、今までなかった試みとか、いろいろ過度な期待してみましょう。
徳島市で、こんな全国から注目されて、かつ大成功してるイベントをやってくれるなんて、
うれしい話ではありませんか。
宣伝次第ではもっと延びる要素持ってますよマチアソビ。

今回は初めての参戦ということで、すっかりハマってしまいました。
実際に体験しないとわからないことの多さを再発見できました。
なんでも行って、体感しないといけないのです。
あの空気に身を委ね、同業とくっちゃべって、カメラ片手にふらふら~と楽しまなくてはいけないのです。

話は変わって、今回ツイッターにいろいろお世話になりました。
今までイベントだと2chに頼りっぱなしだったのですが、今回のようなイベントだと、
断然ツイッターのがわかりやすくて速い。
ツイッターのおもしろさはここにあったんですね。
これ有効活用しないと損することのが多いです。

かと言ってブログとかがダメな訳じゃないですよ。
みんな更新するネタなくなったwとか言ってるけど、あれとこれとでは話が別。
見やすさや情報量的な意味で。
それぞれの良さを活かして、徳島の変な情報をどんどん発信していこうではありませんか。


最終日10/11、vol.4のオーラスを飾ったのはマチアソビ常連となった?MOSAICのライブでした。
ワイヤレスをワッチしつつ訓練されすぎている客を後ろから見てて、これでラストか~としみじみ。
30分押しで始まって30分押しで終演。
昼過ぎのいとうかなこはステージ前列で観客の臭気に圧倒されながら参戦したのですが、
9曲歌うよ!と言ってたのに7曲で終わったようなw

で、アンコールのふぃぎゅ@が終わったのが1630過ぎ。
混まないうちに下山しようとロープウェーと、シャトルバスに走る観客の皆さん。
まだステージ前に残って、客追い出しBGMに合わせて大合唱したり跳ねたりする皆さん。
正直、すっごく楽しそうです。 三本締めの後に解散。あの帰り際のさわやかな皆さんの顔がステキ。

それから、20分くらいしたあとでしょうか。
眉山山頂が、もう帰るかみたいな雰囲気になってきて、Voのみーこが
音響さんに「マイクありがとうございましたっ」と手渡したわけですが、
そこでスイッチが切られてワイヤレス波はもちろん停波。

3日間のマチアソビvol.4の、イベントが終わった瞬間であります。
あのときの寂しさ、終わった感、満足感は、何事にも代え難い、感動に近いものもありました。

コンプリートミッションRTB―。

我々も、熱かった3日間の徳島市を満喫し尽くし、眉山を後にしたのでありました。
来年1月開催のvol.5も、もちろん参戦!

“マチアソビvol.4 統括”の続きを読む>>
徳島でのイベント | 【2010-10-13(Wed) 22:46:04】 | Trackback(-) | Comments:(0)
撮ったまま
2010/10/8
←阿波池田・鳴門・高松/海部→
牟岐線
4591D 1506+1556 そのあと本線寄りの側線で留置、機関停止
東側の留置線 キハ40-2107+キハ47-144 翌朝の522D
回9588D ASA-301 翌日の団臨のための回送
4595D キハ40-2109

2010/10/9
牟岐線
4545D 1253 阿南以南大雨抑止のため阿南で運転打ち切り
9525D ASA-301 同上
徳島新聞主催団臨 阿南1613発で徳島運転所へ回送

徳島運転所イベント
転車台体験 1508
休憩車両 1235

2010/10/10
高徳線
317D キハ47-1086+キハ47-114]+[キハ47-1090+キハ47-501
1086と114のタラコ色編成は、前日に多度津工場公開のシャトル列車として運転、その返却回送
客扱いしてました

鳴門線
971D キハ47-1121+キハ47-115
968D キハ47-1090+キハ47-501

2010/10/11
高徳線
317D キハ47-1089+キハ47-113

_IGP1799.jpg
2010/10/8 4591D 1556+1506 阿南
やっと1500型3次車のまともな写真撮れました。

鉄道写真~徳島の列車 | 【2010-10-13(Wed) 21:31:52】 | Trackback(-) | Comments:(0)
19DDは「あきづき」!
今日13日午前、長崎県の三菱重工長崎造船所で
平成19年度予算で建造されていた5000t級汎用護衛艦の進水式が行われました。

気になる艦名は・・

「あきづき」 と命名されました(・∀・)

DD-115「あきづき」は来年2012年2月竣工予定。 4隻の建造を計画。

対空戦闘に特化しFCS-3を搭載、32セルのVSLを装備。
1セルに4発装填できるESSMを運用するのかな。 レーダー1面で3発の誘導が可能。
ステルス性も重視されていて、SSMや魚雷発射管も構造物内に収められるようです。
射撃の際に隔壁を開けて発射機がようやく見えるということですが、
そうやってワンクッション置くところに美学を感じます。

今後の海自の艦隊運用思想としては、DDH1隻、DDG1隻、DD2隻の4隻で機動運用。
BMD対処艦隊としての、DDG1隻とDD3隻。

BMD対処艦隊のDDG護衛を担当するのがこの「あきづき」型ということになるようです。

1942年6月~1945年4月まで竣工が続いた駆逐艦「秋月」型が
九八式10cm連装高角砲4基、九六式25mm三連装機銃を7基搭載した防空駆逐艦でしたね。
それもあっての、「あきづき」になったんでしょうかね。

DDK「くも」型か、
新装備新機構詰め合わせの汎用護衛艦という意味でのDDA「たかつき」型かと思ってました(^^;

「あきづき」というと護衛艦では2代目。
先代は1960年竣工のDDA-161、1961年の護衛艦隊創設から1985年まで護衛艦隊旗艦。
1985年から1993年まで特務艦ASU-7010として開発隊群に所属していた海上自衛隊の黎明期を支えた殊勲艦であります。

DDG「たちかぜ」の引退を以て解役した護衛艦隊旗艦という位置づけは消えてしまいました。
そういう任務があったことを後世に伝える意図もあって、「あきづき」になったのかなぁとも思いました。

せっかくなので夏に撮った護衛艦の写真を。
_IGP8871.jpg
伊勢湾マリンフェスタ、四日市艦隊の入港です。 体験航海が行われた8/21(土)撮影。
第3護衛隊群第3護衛隊DDH-143「しらね」。
まさか四日市で「しらね」を、こんな理想のコンディションで撮れる日が来るとは思っていませんでした。
この威風堂々の艦容こそ、護衛艦なのです。

_IGP9026.jpg
第1護衛隊群第1護衛隊DDH-181「ひゅうが」。
いまの海自を象徴する1隻。
難無く形式写真撮ることできて満足です。 この日は3年分以上の戦果でしたw

14DDGが竣工し、16DDHもできて、ついに19DDが進水しました。
海自の時代に追随した新構想計画の答えとしての新型艦なのですが、
今まで雑誌でCGしか見ることなかったあこがれの艦艇が、こうも次々に出てこられては
月日の経つ速さを感じずにはいられません(笑

ミリタリー全般の話題 | 【2010-10-13(Wed) 17:08:44】 | Trackback(-) | Comments:(2)
マチアソビvol.4 眉山山頂 痛車展示! Bパート
10/9(土)から10/11(祝・月)まで3日間、徳島県徳島市中心部で開催されたマチアソビvol.4で展示された痛車です。

10/10(日)撮影分はAパートを参照してください。

以下は10/11(祝・月)の午後に撮影した痛車です。
10/10と被ってるものは省略してます。

_IGP2190.jpg
初音ミク スープラ

“マチアソビvol.4 眉山山頂 痛車展示! Bパート”の続きを読む>>
徳島でのイベント | 【2010-10-12(Tue) 16:43:34】 | Trackback(-) | Comments:(0)
マチアソビvol.4 眉山山頂 痛車展示! Aパート
10/9(土)から10/11(祝・月)まで3日間、徳島県徳島市中心部で、もうおなじみとなったマチアソビの第4弾である
マチアソビvol.4が開催されました。

いままで行きたいと思いつつもなかなか日程が合わず、今回初参加となりました。
やっぱりなんでも行ってみないとわからない! あの雰囲気とイベントの賑やかさに、すっかりハマってしまいました。

とりあえずは期間中に眉山山頂公園で展示された気合いの入った痛車を一挙公開。

まずは10/10(日)の様子。
午前10時過ぎから午後3時前まで山頂にいましたので、そのときに公開されていた痛車全てです。
記録ということでの撮影。

翌日撮影分はBパートを見てみてください。


それじゃ一気に行きます。

_IGP1893.jpg
FORTUNE ARTERIAL シビックtypeR

“マチアソビvol.4 眉山山頂 痛車展示! Aパート”の続きを読む>>
徳島徘徊記 | 【2010-10-12(Tue) 16:10:48】 | Trackback(-) | Comments:(0)
今週末はJR四イベ
今週末は3連休。

明後日の9日土曜は、多度津工場と徳島運転所で一般公開あります。
TDは0930開門、四トクは1000開門。

TDは解体されてしまったキハ58-203や、
徳島のエースとして晩年の急行「よしの川」とその後のローカル運用で頑張っていたキハ65-41、
それから四国初の廃車となったキハ47徳島車の部品が販売されるかもということで、行きたかったイベントです。

なにより、ゴハチロクゴが構内で動くようですしね。
キハ65-34に乗りたいし、ちゃんと撮りたい。

けど土曜は徳島県民的に外せない事案があるので居残りして、そっち頑張ります。
なぜか天気悪そうなので1枚1枚に気合いいれななりません。
我ら徳島組のいつものねちっこさで、雨雲なんか吹き飛ばしましょう。

_IGP4983_20101007182817.jpg
多度津工場と言えば、こんな感じで行ったり来たりするゴハチロクゴです。
こうやって遊べるなんてなんとすばらしいことでしょう。 昨年09/10/10(土)の様子です。
また次回、今年の分も楽しむとしましょうかね。
多度津駅と工場を結ぶシャトル列車は、徳島のタラコです。
帰りは撮ってあげるけんなー。

10/30(土)には、なんと高松運転所の一般公開もあります。
四カマ開けるなんて何年ぶりでしょうか。  行けないのが悲しすぎる。

詳細は↓で。
http://www.jr-shikoku.co.jp/03_news/press/10-09-27/01.htm

ということで明後日お会いする予定の皆さま、よろしくお願いします。

この3連休はマチアソビvol.4ありますね。
今まではマチアソビなんて(笑)と思ってましたが、ファンの皆さんごめんなさい。
正直、今回は行きたいですw  もしかしたら行くかもなので、おすすめのスポットとかサポート待ってますw

イカ自衛隊機の写真あり。気をつけるでゲソ。

“今週末はJR四イベ”の続きを読む>>
鉄道全般の話題 | 【2010-10-07(Thu) 18:56:57】 | Trackback(-) | Comments:(2)
9/26はバス100円の日
9/26(日)、徳島駅と鳴門駅を発着する路線バスが片道100円になるということで便乗してきました(^^;
確か過去にも何回かやってると思います。
けどその頃はまだ健全で、乗用車とバスを同列視してたので無論スルー。
両国橋北詰にある交通公園で行われたバスまつりも行ってきました。

_IGP1664.jpg
那賀町の川口から遠路はるばるやって来たHU。
川口を0700に出て徳島駅前0900着。
かっこいいなぁHU。

“9/26はバス100円の日”の続きを読む>>
徳島の乗り物 | 【2010-10-06(Wed) 19:07:07】 | Trackback(-) | Comments:(0)
裏基地祭 前乗り組
9/24(金)、翌日の徳島基地祭に参加するために前日から飛来する外来組をお出迎えしようと、
雪風さんに拾っていただいて朝から徳島航空基地行ってきました。

_IGP0804.jpg
新ターミナルにMB-1改が2台も。
翌々日の日曜日にやる催し物、放水展示の練習やってました。 訓練じゃなくて練習w
左に写ってる県警のベル206Lも年度内で見納めとなってしまいます。
やはり後継は最近、警察ヘリとしては流行のアグスタ109Eでしょうか。

“裏基地祭 前乗り組”の続きを読む>>
徳島飛行場エンド | 【2010-10-05(Tue) 12:35:20】 | Trackback(-) | Comments:(2)
サイクルトレイン阿波池田
先週9/23(木)、徳島本線でサイクルトレインが運転されると言うことで行ってきました。
徳島基地祭へ展開すべく、前日のJR四国バスで徳島にRTBしてました。
天気悪いけど特にすることも無かったので金長狸さんに便乗させて頂きました。

_IGP0695.jpg
下浦-牛島で444D。
1500型は3次車と1551の遭遇率が極端に低いです。

手前のがバスだったらなぁw

“サイクルトレイン阿波池田”の続きを読む>>
鉄道写真~徳島の列車 | 【2010-10-01(Fri) 18:13:39】 | Trackback(-) | Comments:(0)
あと何日? 出動予定のイベント
派遣隊

写真中隊 ver2.02
報告自慢連絡情報交換、いろいろ楽しくいきましょう( ´∀`)/~~

通信指令室

(09/11/16開設)
カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近のコメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

“徳島鉄道情報”配信フォーム
徳島の鉄道情報のメルマガです。
あんなおもしろ編成からあんなネタまで(!?)、興味深い情報が高頻度で配信されております。
パソコンでも携帯電話でもご利用できます。

配信手続きはこちらからどうぞ。

皆さま多数のご登録、お待ちしております。
(08/3/1配信開始)
リンク
ブロとも一覧
ブログ管理MENU(新)
Powered By FC2
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。