プロフィール

ひうち

↑2016/8/31撮影
徳島市交通局 東部循環(右回り)
徳島230あ・・67

Author:ひうち
FC2ブログへようこそ!

徳島の(乗り物の)ことを広く深く。
明るく・詳しく・読みやすく、を目標に
書き綴っていきます!
やっぱり徳島が好きだから―。

PENTAX K20D 本務機
PENTAX *ist-DL2 補機
SIGMA APO 120-400mm F4.5-5.6 DG OS HSM
DA18-55mm F3.5-5.6AL
DA50-200mm F4-5.6ED
ICOM IC-R5/IC-R6
SUBARU LEGACY(BH5D)

since:2005/10/18

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
全記事数表示
全タイトルを表示
ブログ検索
RSSフィード




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
大阪→徳島 なにげにヨンナナ乗った距離が一番長い
昨年12月21日月曜、18きっぷで大阪から徳島へ帰ってきました。
いつものようにバスで帰ってもよかったのですが、そうは問屋が卸さない。

どうせだったら18で帰って、徳島に着いてもしつこくヨンナナに乗ってやろうじゃないかという魂胆です。

大阪500発の下り始発に乗って、終点の西明石で乗り換え。
続いては姫路で、三原行きの113系(115系?)に乗り換えます。
西明石までは221系の、モハより静かなサハに乗っていたのですが、それでもキシミの音とかはどうしようもないですね。
途中で四カマからキハ65-41がついに多度津工場へ行ったという情報を目にし、朝陽が余計に目にしみました。

姫路からの113系(同)はよかったですよ~。
まだ月曜だったために女子中高生が多くて座れなかったのですが、
MT54のおとなしくて深いサウンドを楽しめました。
扉の閉まる音とかまで丁寧で、やっぱり新しい電車とは造りが違いますね。

岡山でマリンに乗り換え。
ここで岡山県人さんの奇襲に遭いますw この後の行程、ご一緒させていただくことに。

児島で33D「南風」3号に乗り換え。
大好きな緑のアンパンです。 1500型も好きだし、緑色の魔力は大きいようです。
オレンジのアンパンも好きなんですがね・・(^^;
久しぶりのディーゼルの鼓動を体感し、琴平を過ぎてからは振り子での傾きも楽しめて、
坪尻トンネルを超えた先の坪尻駅では雪もうっすら積もっており、あっという間に阿波池田。
_IGP7166.jpg
32-15と20がお出迎え。

454Dに乗り換えて、徳島本線を上って東へ向かいます。
編成は178(乗)+2143で、なかなかいい編成。
_IGP7180.jpg
江口停車中の2143。 やっぱりヨンマル併結は萌えます。




_IGP7186.jpg
阿波川島で交換した4449Dは1515。
1551が来ないものかと期待したのですが、この日はどこでもすれ違わず。

徳島着後は551Dに乗り換えて、牟岐を目指します。 114(乗)+1086のタラコちゃん編成。
_IGP7189.jpg
中田停車中の一こま。 この団地とホーム、これぞ中田。
徳島でタラコちゃんが最も似合う駅の一つ。

_IGP7199.jpg
桑野→新野。
この感じ、タラコです。

_IGP7205.jpg
牟岐に着くとすぐに4555Dが発車。 それにしても牟岐駅は変わってしまった。

_IGP7238.jpg
でもこの風景は、今も昔も変わらず。 こんな光景も3月のダイヤ改正でどうなっちゃうかわかりません。
今のうちですよ。

_IGP7250.jpg
タラコちゃんは折り返し568Dとなって、鳴門へ向かいます。
さっきは114に乗ったので今度は1086に乗車。
写真は日和佐で557D(116+1085)と並んだシーン。
この天気で114と116が並んだぁ! 背景の雲の配置も個人的にV。 しかも116ですよ?
撮った者にしかわからないこの達成感(`・ω・´)シャシーン

ここ日和佐ではkihaさんと会敵し、8月30日に牟岐川で撮った(←ここ重要)12系のプリントを受け取りました。
わざわざ迎撃どうもでした。
RVP50で撃った9523レ、思い通りの色が出ていて一安心。

_IGP7264.jpg
由岐で5003D「むろと」3号と交換。 今日も今日とて剣山色。

_IGP7268.jpg
徳島到着。
プラットホームは再塗装されてプチリニューアル。

列車はこの後、970D→975Dで徳島-鳴門を往復。
このまま徳島で降りると家はすぐそこなのですが、急いで帰ることもないしせっかくなので鳴門線一往復。
夜の帳が降りて、用事もなくヨンナナの鼓動をボックスで楽しみ、鳴門に着くと折り返しの列車に乗って引き返す―。
このなんのことない普通のことができる余裕に感謝し、まったり楽しむ。
これこそが鉄道の愉しさの一つか。

970D池谷で岡山県人さんは帰投すべき下車、3024Dに乗車されました。
長々とお付き合いいただきありがとうございました。 おかげさまで今回の長旅、より充実したものとなりました(^^

記事をまとめてるのは新年1月3日。
こんな行程で徳島に帰ってきて、この後は気動車分100%な冬休みを思いっきり楽しむのでありました。
関連記事
スポンサーサイト
鉄道写真~徳島の列車 | 【2010-01-04(Mon) 19:29:55】 | Trackback(-) | Comments(-)
あと何日? 出動予定のイベント
派遣隊

写真中隊 ver2.02
報告自慢連絡情報交換、いろいろ楽しくいきましょう( ´∀`)/~~

通信指令室

(09/11/16開設)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のコメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

“徳島鉄道情報”配信フォーム
徳島の鉄道情報のメルマガです。
あんなおもしろ編成からあんなネタまで(!?)、興味深い情報が高頻度で配信されております。
パソコンでも携帯電話でもご利用できます。

配信手続きはこちらからどうぞ。

皆さま多数のご登録、お待ちしております。
(08/3/1配信開始)
リンク
ブロとも一覧
ブログ管理MENU(新)
Powered By FC2
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。