プロフィール

ひうち

↑2016/8/31撮影
徳島市交通局 東部循環(右回り)
徳島230あ・・67

Author:ひうち
FC2ブログへようこそ!

徳島の(乗り物の)ことを広く深く。
明るく・詳しく・読みやすく、を目標に
書き綴っていきます!
やっぱり徳島が好きだから―。

PENTAX K20D 本務機
PENTAX *ist-DL2 補機
SIGMA APO 120-400mm F4.5-5.6 DG OS HSM
DA18-55mm F3.5-5.6AL
DA50-200mm F4-5.6ED
ICOM IC-R5/IC-R6
SUBARU LEGACY(BH5D)

since:2005/10/18

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
全記事数表示
全タイトルを表示
ブログ検索
RSSフィード




架け替え工事着工目前 加賀須野橋
昨年末12月28日(月)、牟岐線へ遊びに行く予定だったのですが前夜、雪風さんと岡本中華に行ってるときにkihaさんから
天気不順の予測、順延せよの連絡が。
よしそれならということで、これもまた冬休みの課題の一つであった加賀須野橋の撮影に行ってきました(^∀^ヾ
実際には県南、朝から雲一つ無い理想の天気だったようですが・・w

_IGP7428.jpg
午後、晴れ、ヘイズ無し、新加賀須野橋から望む。 理想のコンディションです。
向こうに見えているASRレーダー等の施設群はご存じ徳島飛行場。
最も手前の格納庫は、今年2010年3月末にいよいよ創隊することとなった陸上自衛隊第14飛行隊の格納庫。

_IGP7477.jpg
渋い構造、配色です。 船舶用の信号機もいいですね。




橋の上からいろいろ眺めてると、
徳島国道出張所の前から今切川沿いを歩けるようになっていたので迷わず行ってみました。
順光万歳。
_IGP7514.jpg
加賀須野橋と言えばこの神例造船だと思っているので、一緒にパチリ。
造船所の裏を徳島鳴門自転車道が通っており以前、小松海岸から徳島空港まで走ったことがあります。
いま走ったらまた違った発見があって面白いかも。

_IGP7540.jpg
いい感じの港を発見。
雰囲気いいですね~。 松茂や北島も大好き。

_IGP7552.jpg
この力強さ、新しいモノにはありません。

_IGP7556.jpg
10年以上前から幾度となく通っていたけれども、歩くのは&撮るのは初めて。
自転車では無数に通ったのですが(^^;

_IGP7572.jpg
1400には撮影を開始しましたが、残念ながら船は通らず。
そもそも船が通っているのは2回くらいしか見たこと無かったりw

うち1回は、1996年のお話です。
あれは徳島航空基地開隊38周年記念航空祭(基地祭じゃないですよ)のときです。忘れはしません。
まだ当時は空の日にあわせて松茂町が主催するスカイフェスタに乗っかって実施するのではなく、
海自主催でやっていました。

それは朝10時の開閉です。
新加賀須野では無くこっちを経由した方が速く基地に到着できるため、基地へ行く場合はほとんどすべてこっち経由。
ちょうど開く時間やな・・と思っていると、ものの見事に引っ掛かってしまいました。
ずっと見てみたかった開閉と通過だったので、それはそれで楽しくて
目の前をゆっくり走航する船を眺められたのもよかったのですが、問題はその後。

午前の体験搭乗の抽選に間に合いませんでした・・(笑

いくら見てみたかったとはいえ、そのときは上がるなよ~と思っていましたねw
でもまぁそんなもんです。 あと1台早ければ橋を通過できていて体験搭乗に間に合ったのかもしれませんが、
そしたら“最前列道路を横断する船”を見ることなんて無かったかもしれません。
事実、それ1回きりでしたし・・。

それに、体験搭乗には午後の部で抽選に当たり、救難飛行隊のS-61Aに搭乗できました♪
それもまた良き思い出の一つ。 搭乗、離陸、見下ろした出来たての徳島IC、着陸、タキシング・・。 忘れられません。

_IGP7575.jpg
これが国道11号新加賀須野橋。1980年10月開通。 徳島県民なら一度は通っているはず?
歩道から加賀須野橋を撮ってました。 ドライバーほぼ皆に見られるのもまた一興。

_IGP7585.jpg
1954年架橋の56年可動橋化改良で、この形に。
2010年で54年目。 こんな味のある橋も、もうまもなく終焉を迎えます。

2009年12月末に着工され、2015年度内をめどに新たな橋が架橋され、
生まれ変わる橋は跳開橋から、昇開橋へと換えられ、44.1mを持ち上げます。

工事資材の持ち込まれていないすっきりした勇姿を記録できてよかったです。
以前一度、小さな起重機船が上流側に停泊していたことがりました。ご丁寧に警戒船を仕立てて。
いかん工事始まった・・と思ったのですが、後日すぐに姿を消していました。一安心したのは言うまでなく。
工事中の様子も記録として撮らなければならないんですけどねw


なんでもかんでも、思い付いたときが撮りどきです。
関連記事
スポンサーサイト
とにかく“とくしま”! | 【2010-01-14(Thu) 11:49:19】 | Trackback(-) | Comments:(4)
コメント
詳細ありがとうございます。

自転車に乗るのも船に乗るのも大好きなのでもってこいですね。
県営の渡し船ってマニア心をくすぐられますし(^^;

3月までは鉄道趣味の方で忙しいので、それ以降は空港に行く時間ができると思います。
そしたらついでに寄ってみたいですね。
2010-02-02 火 07:51:56 | URL | ひうち@管理人 #udXk0pIE [ 編集]
管理人さん、まいどです。

大阪ベースの生活をされていること、自家用車も所有されていることは承知しております。
自転車で乗船しないと意味のないようなルートの渡船ですので、すでに車免許をお持ちの方にはおすすめできるようなものではないのですが、こんなにきれいに開閉橋やヤマダ電機裏の港を記録できる方ならと思い、ちょいと書き込んでみました。
今のところ渡船が廃止される気配は聞こえてきませんが、
空港新ターミナルのロケハンのタイミングなどチャンスがあれば撮影のついでにどうぞ、現存するうちに。
利用した者からの注意点としては、
・台風接近時など南海フェリーより早いタイミングでちょっとした強風波で欠航
・毎時30分以降の運休は覚えやすいけどお昼の運休はとくに長い1130-1300
・干潮時川内側海苔あるとすべるのでやや危険
といったポイントを押さえておけば、
長原側からの乗船は楽勝です。
川内側は鳴門徳島自転車道から少し外れるので未経験だと見過ごしそうですが、
四輪でたどり着けるアクセスはマクド裏&愛桐家具裏~ジャストシステム本社方向の道がわかりやすいので、
後は県道219が確認できる地図で船着場までのルートがわかります。
なお、船検時の代替に旧型が登場するのですが、
手こぎの木造船ほどのレトロ感はありませんので残念です。

珍しいもの見かけたらまた書き込みます。


2010-01-24 日 04:49:35 | URL | まい #FKuxOQi. [ 編集]
せっかく見ていただいているのに当方大阪在住・・。
ごめんなさい。
帰った際にはもっといろいろ巡ることにします・・(^^;

県営の渡し船ですね。
そっち方面へ行くとどうしても徳島空港へ行ってしまうので、未だに行ったことがありません。
自転車道をまた走りたいとも思っていますので、その際には寄ってみます。
川好き&船好きとしても、見逃せないアイテムですよね。
2010-01-20 水 18:15:50 | URL | ひうち@管理人 #aWSHzNIs [ 編集]
あまりにローカルで毎日見てるのですが、こうしてきれいな写真で取り上げられると愛着がわく開閉橋ですね。
そのうち長原渡船もどうぞ(自転車に乗る気があるうちに)。
2010-01-16 土 04:06:52 | URL | まい #FKuxOQi. [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

あと何日? 出動予定のイベント
派遣隊

写真中隊 ver2.02
報告自慢連絡情報交換、いろいろ楽しくいきましょう( ´∀`)/~~

通信指令室

(09/11/16開設)
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のコメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

“徳島鉄道情報”配信フォーム
徳島の鉄道情報のメルマガです。
あんなおもしろ編成からあんなネタまで(!?)、興味深い情報が高頻度で配信されております。
パソコンでも携帯電話でもご利用できます。

配信手続きはこちらからどうぞ。

皆さま多数のご登録、お待ちしております。
(08/3/1配信開始)
リンク
ブロとも一覧
ブログ管理MENU(新)
Powered By FC2
カウンター