プロフィール

ひうち

↑2016/8/31撮影
徳島市交通局 東部循環(右回り)
徳島230あ・・67

Author:ひうち
FC2ブログへようこそ!

徳島の(乗り物の)ことを広く深く。
明るく・詳しく・読みやすく、を目標に
書き綴っていきます!
やっぱり徳島が好きだから―。

PENTAX K20D 本務機
PENTAX *ist-DL2 補機
SIGMA APO 120-400mm F4.5-5.6 DG OS HSM
DA18-55mm F3.5-5.6AL
DA50-200mm F4-5.6ED
ICOM IC-R5/IC-R6
SUBARU LEGACY(BH5D)

since:2005/10/18

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
全記事数表示
全タイトルを表示
ブログ検索
RSSフィード




春の日の ダイヤ改正前日
はい、しつこくだらだらと長きにわたるシリーズ牟岐線もこの記事を以て、とりあえずは終わりです(笑
もうとにかく数を稼ぐしかないと判断し、3月6日から12日まで続けて展開しました。
後にも先にもこれは更新されることのない記録となるでしょう。

それもこれも40系が好きだからこそ成し得たこと。
そんな40系が、3月12日を最後にその大半が新型に置き換えられてしまうということです。

そしていよいよ最終日。
改正で新型に置き換わる列車に全部乗る!とか、好きな列車は絶対乗る!とか言ってましたが
結局は普段通りに撮ったり乗ったり、ということに落ち着きました。
最後の最後までどうしようかと計画を練っていましたが、特に騒がずに普通に接しようというのが我々の考えとなったです。

今回は529Dからの撮影。
_IGP0093.jpg
北河内→日和佐の日和佐川で。 ふつーのところで手堅く1枚。

_IGP0098.jpg
日和佐のバカ停の間に追い抜いて辺川で入線を。
この日は、07年10月21日に牟岐線を走ったリバイバル急行「むろと」と同じ緊張感がありました。
やはり最後と言うことで特別視せずにはいられませんでしたが、
それはこれほどのことで動揺してしまう小心者だということ。




_IGP0102.jpg
振り返って停車中を。
こういう普通の落ち着く光景もこれが最後。 一つ一つが確実に終わっていきます。

間に合うかどうかわからないので深追いはせず、529Dはこれにて終了。
返しの544Dを待ちます。

まともに牟岐線で撮影するのはとりあえず次のショットで最後となります。
となればもう行く先は一つ。
_IGP0108.jpg
牟岐→辺川の牟岐川橋梁、ある意味“約束の地”でもある牟岐川で、kihaさんと2人でお見送り。
牟岐川を渡るヨンナナなんて当たり前すぎて、取り立てて注目するネタじゃないとはわかっているのですが(^^;
やはりなにか感慨深いモノがありました。

10年以上通った牟岐川もいよいよ最後という氏とはひとまず別れ、一旦は帰投を開始。

途中で544Dを追い抜いていることに気付きます。
となるともう行く先は一つ。 中田しかないでしょう。
なにせ今回は牟岐川発ですから、追っかけて撮れればいいなぁくらいにしか思っていなかった中田ですが、
撮れるということで喜びもひとしお。
ゆっくり走ってたのにw

_IGP0112.jpg
ということ中田入線。 このなんの飾り気もない感じが大好き。
入線前に、誰か鉄ちゃんいるなぁと思えばまさかまさかの雪風さんでした(笑
最後の中田を、同じく中田フリークの雪風さんと撮れてよかったです♪
この駅に2人なんて激パもいいところ。

_IGP0120.jpg
4547Dと交換。
このホーム、交換する列車、サンハイツ。 かっこよすぎ。

_IGP0124.jpg
最後に中田で押さえられて本当によかった。

_IGP0131.jpg
この側道に幾度も来たもんです。 思いがけぬ形で、思い出深い1枚が撮れました。

発車後は大人しく帰投。
最後に乗りたい!ということで、徳島駅より徳島1333発の577Dに乗車。
車内でくまたか6号さんと合流して2人で南下を開始。 40系より見る徳島市の風景も今日が最後か。
いつもは早朝に下るのですが、今回は13時半ということで、本当によく見る昼の徳島市の様子を
47178の車内から眺めていました。
阿波富田では77Dさんが撮っていてびっくりw ちゃっかり押さえるべきところを押さえるのはさすが。
その熱心さ、敬服しますm(_ _)m
_IGP0143.jpgそして中田停車。 4552Dと交換するため7分停。 とにかく撮って撮ってw
なかなか好きな駅で好きな列車と遊ぶなんてこともできません。

その後も列車は見慣れた風景のところを進みます。
いろいろ話していると日和佐に来ちゃいました。
_IGP0178.jpg
やっぱりヨンナナとヨンマルの併結は美しい。

_IGP0196.jpg
568Dとの見慣れた交換もおしまいです。 変な3並びが実現w
日和佐へ駆けつけたkihaさんに見送られて557Dは牟岐へラストスパート。

_IGP0212.jpg
そして1542、牟岐着。 平日だからか、さすがに牟岐川などにでも撮り鉄は見られず。
こういう1枚が彼らが牟岐にいた証となるのです。

とりあえず時間はあるので、561D(牟岐1606発海部1622着)に乗って海部まで。
185のゆったりシートで癒されてきました。 これぞまさに現実逃避?
_IGP0218.jpg
海部にてASA-101と。 なんとも海部らしい並び。

返しの574Dに乗って牟岐に戻ってきました。 海部での滞在時間は実に6分w
_IGP0228.jpg
563Dが到着。 先頭には検明けの2142!
ちょうど右では577Dで乗ってきた編成が牟岐1731発の578Dとして徳島へ向かうべく、入換を開始。
我々が帰るのは牟岐1822発の584D。 まだまだゆっくりできます。
kihaさんも合流して、いつもの3人でわいわい。 牟岐のホームでいろいろ話し込むことに意義があります(笑
ちょうど日も暮れてきて、思い描く“田舎の光景”そのものです。
この雰囲気的にも、牟岐駅は好きなところ。

そして時間となり、最後の牟岐線をエスコートしてくれる1087+116の入線です。

1087に乗り込んで牟岐を発車。 とうとう、最後の発車となってしまいました。
ここから最後の旅が、始まります。

_IGP0245.jpg
桑野にて。579Dと交換するためにちょっとだけ停車。
テールライトを灯す116かっこいい(*^▽^*)ゞ

この慣れた夜の上りも今回が最後ではありますが、なんだかよくわからないまま阿南へ。
阿南では前に2Bを併結して4Bとなります。
編成はなにかなぁと思えばなんと1986+114のタラコ編成w
なんだか豪華な気分。

_IGP0253.jpg
水平に手こずってびみょーになった二軒屋。

二軒屋を出ればすぐに阿波富田。 そして徳島運転所を過ぎれば終点徳島。
終わりが見えてきました。 もう降りなならん。

そして徳島に定刻の2103に到着。 最後の四国チャイムが、なんとも悲しげ。 最後に鳴ってくれて本当によかった。
引き上げを見送り、2時間半をエスコートしてくれた1086+114+1087+116に敬礼。
この編成、特に1087との思い出ができました。 1087と116は改正後すぐに多度津へ送られましたが・・。

そして昼から同行させていただいたくまたか6号さんは、徳島2106発の485Dで帰投。
長々とお疲れ様でした。帽振れ。

最後、徳島駅を出場するときに花びらの散るような目に見えない風が吹き、コンコースを歩きながら思い返してみました。
牟岐線の魅力に気付いたのが高校1年のときだったり、高校の帰り道に夕陽狙いで立江に通ったりしていたため
高校の3年間と牟岐線というのは切れない関わりがあるんですね。
そしてその楽しかった3年間も加担した上で、
牟岐線を愛する方々との面白いエピソードや思い出が乗っかってくる訳なのですよ。
車両が好きだからとか、駅や路線が好きだったと、一概には言い切れないモノがあります。

でもやはりそこには確実にヨンナナとヨンマルがおり、朝日や夕陽に輝く車体を魅せてくれたものです。
そういった思い出の端々には必ずその美しい40系がいたんですね。

そんな彼らが引退するということで今回は奔走してみましたが、過去のそういった話題も思い出も一つ一つ確認しつつ、
いろいろ回って、いろいろ写真撮って、多くの方と列車の中で語れたものです。
1人では成り立っていません、この楽しい一時を一緒に過ごしてくださった皆さんのおかげです。

40系が引退となると話は変わってきますが、引退するのはさすがにまだ先。
今回は規模縮小につき、見慣れていた風景が削り取られていくということ。
車両だけの思い出では無いため、最後にいろいろと思いを馳せつつ、しつこく牟岐線を行ったり来たりしていました。

これにて一区切りです。
今まで失敗しっぱなしだったポイントで納得のいくショットを撮れたり、乗りたかった列車に乗れたりしたので
とりあえずは悔いなく、終わることができました。

これからは、個人的に好きな高徳本線の朝運用を中心にとにかく撮り続け、いつかは316Dに乗車と、
まだまだ次から次に課題は出てくるものです。
牟岐線にしてもまだまだ40系が活躍していますしね。
それらを記録していくのが、志半ばにして多度津へ送られたヨンナナが我々に与えた使命でもあります。

ということでダイヤ改正を迎え、牟岐線への出撃頻度は減るかと思いますが
全体の活動回数は全く減りません(^^;
1500型も好きなのでまた行く日も近いかも。 それでは、この辺で閉じることとします。
関連記事
スポンサーサイト
鉄道写真~徳島の列車 | 【2010-04-06(Tue) 18:19:02】 | Trackback(-) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

あと何日? 出動予定のイベント
派遣隊

写真中隊 ver2.02
報告自慢連絡情報交換、いろいろ楽しくいきましょう( ´∀`)/~~

通信指令室

(09/11/16開設)
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のコメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

“徳島鉄道情報”配信フォーム
徳島の鉄道情報のメルマガです。
あんなおもしろ編成からあんなネタまで(!?)、興味深い情報が高頻度で配信されております。
パソコンでも携帯電話でもご利用できます。

配信手続きはこちらからどうぞ。

皆さま多数のご登録、お待ちしております。
(08/3/1配信開始)
リンク
ブロとも一覧
ブログ管理MENU(新)
Powered By FC2
カウンター