プロフィール

ひうち

↑2016/8/31撮影
徳島市交通局 東部循環(右回り)
徳島230あ・・67

Author:ひうち
FC2ブログへようこそ!

徳島の(乗り物の)ことを広く深く。
明るく・詳しく・読みやすく、を目標に
書き綴っていきます!
やっぱり徳島が好きだから―。

PENTAX K20D 本務機
PENTAX *ist-DL2 補機
SIGMA APO 120-400mm F4.5-5.6 DG OS HSM
DA18-55mm F3.5-5.6AL
DA50-200mm F4-5.6ED
ICOM IC-R5/IC-R6
SUBARU LEGACY(BH5D)

since:2005/10/18

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
全記事数表示
全タイトルを表示
ブログ検索
RSSフィード




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
未知との遭遇
3/14、香川へ行っていたのでそのレポです。
どうしても行かなければならない理由ができてしまったので、行っちゃいました。

事の始まりは某所にて。
いつものように?バス撮りたい~変なんおらんのか~とかいろいろ探し回ってると、あるサイトが見つかりました。

それは大川自動車の観光バス。 かっこええな~と見ていたのですが、ある部分に気付いてしまいます。
全てはここから始まった。

なんとナンバーが「香22」じゃなくて「香川200」じゃないですか。

もうここから某所は、他の方をほったらかして大炎上、2人でw 

いろいろ調べているとなんと、現存しているとのこと。 しかも扱い上は“保存”という話です。

ここまで来たらあとは行くしかないです(笑

いつもお世話になってるkihaさんに加え、77Dさんも誘ってちょっと長尾の大川自動車の車庫まで行ってきましたよ。

土成経由で山を越えるべく鴨島から北上すると・・
_IGP0382-.jpg
吉野町でなんとこんなん発見!
なんと、1975年式のふそうB907S呉羽ボディの、セミデッカ!!

なにがおもしろいって、すぐ横を過ぎた3秒後に、車内が爆笑の渦に包まれたこと。
それはそれはもうおもしろかったですよ。 3人が3人とも笑うしかなかったです。
状況を理解するのに3秒要したようです。
しかも、ちょうどいいところに駐車スペースもあり、ありがたく撮影へと向かったのでありました。

セミデッカですよセミデッカ。 しかも大川自動車塗装、加えてこれ「高徳特急」として走ってヤツじゃないですか?
世紀を超えた出会いです。 めぐりあいバス。


_IGP0373.jpg
道路を挟んだちょうど向かいになんとランクルFJ40のBD-Ⅰが。
なんでこんなすばらしい2台がw 1970年式くらいかな?
ボンネットには「川島町消防団」の表記が。
なかなかこんなの、残ってないですよ。

そういえば、松山の道後温泉近くの消防署に日産ファイアーパトロールがいましたなぁ。
2001年くらいの話ですが・・w

_IGP0390_20100424185913.jpg
艤装品がそのまま。

一通り撮り終えて、さぁ長尾へ、とvitzを走らせていると
kihaさんが高知県交通のブルーリボン貸切車を発見! とりあえず追尾開始。
追い越してどこかで撮れないものかと走りますが、なかなかそうも行かず、後ろをぴったり付いて3kmほど追尾。

しかし土成から離れていくために追尾を中止。 反転します。

でもタダでは戻らないのが我々流。
_IGP0406.jpg
追尾中にこんなん発見。

なにこれ、平行四辺形のメトロ窓でいすゞの徳バス貸切車(^^;
こんなん写真でも見たこと無いですよ。

阿波高校周辺、なんでもありました。


本来ならば、もうこれだけ撮れたのだから鳴門線撮って帰るか!という流れになるのですが
今日はまだ本題を達成しておりませんw
まだ山を越えて、すんごいのを撮りに行かなければなりません。

“予習”を終えて、ようやく長尾へと動き出したのでありました。
ふぅさん&くまたか6号さんにて構成されている先遣隊は既に長尾に着いていたのは内緒。




ということでようやく本題。 内容みっちり、そこらの進学塾もびっくりの予習をこなした我々はついに長尾に到達。
大川自動車の車庫も確認できました。

車庫の方へと通じる路地を見つけてアプローチ。 
やがて塀が途切れて車庫へ着きました。 そこで我々を出迎えてくれたのは・・






_IGP0408_20100424190936.jpg

おった

Σ(*゚Д`;)ア…ア…アッハァァァァァァァァ?!!

キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!

vitz車内の3人歓喜ギャハハハ(≧▽≦)

これはもう反則ですよw

これぞ観光バス、1980年式、日野RV!

なにこれw 平成生まれには強烈過ぎます。

塗装パターンとルーフに描かれた「OKAWA BUS」がステキすぎます。

そしてなんと言ってもこのイヤらしい光線と、撮影会以上の停め方!
まるで我々が行くのを待ってくれていたかのよう。

なにげに「貸切」サボ付き。

こんなん2010年に見えるなんて、すごすぎです。


元々は大川自動車の観光車として活躍しておりましたが引退。

しかしまさかまさかの白羽の矢が立つこととなり、なんと2006年に期間限定の定観として復活を遂げます。
その名も「昭和のげんぺい号」。 動態保存という形でその年の11月まで活躍し、
その後は手厚くこの車庫にて保管されていたようです。
グランドアローさんにその保管の様子の写真を見せていただいたのも、今回の出撃を決定付けた1つでもあります。
ありがとうございましたm(_ _)m

あり得んあり得んこれはあり得ん。

しかもこのRV、
翌週3/22(祝・月)にサンメッセ香川にて行われる“第1回かがわバスまつり”にて展示されると言うから驚きです。
それを知ったのが前日の高松駅に掲示されていたポスター。
それもあり、余計にうれしい3人でした。

臨時ナンバーを取得して自走で回送されたようです。

ただ、RVは屋内にて展示されて送り込みも返却も、回送は妙な時間に行われたために
エンジンの咆哮は聴けずに終わったとのこと。
それでも自走っていうのがすばらしい。

RVを忘れておらずそれを展示させようという主催者さんと、引き受けた大川自動車さんに感動。

当日は大阪へ帰らなければならなかたので行けなかったのですが・・。

_IGP0417.jpg
振り返ると廃車置き場。 なんかおるぞ。

とりあえず先遣隊のふぅさんとくまたか6号さんと合流し、クルマを停めて、じっくり撮影。

_IGP0472_20100424193459.jpg
ボロバスは、このテールへと続くラインが最も美しい。
このラインを経てテールサインとエンブレムへと繋がるのです。

いいな~かっこよすぎですRV。

大川自動車は高徳エクスプレスとして徳島駅前へ来ているためよく見られるバスの一つ。
塗装が美しいので前々から好きなバスだったんですよね。
そんな大川自動車の、象徴としてのRV。 もう感激です。
現行のバスでもめちゃくちゃいいのに(^^;

一通りの撮影を終え、そろそろ先遣隊のお二方が本気で飽きてきたようなので(笑)次なる目的地へと陣地転換。
事務所の方にお礼を行って、すぐ近くの三木にあるおもちゃ屋、キッズ愛ランドを目指したのでありました。
関連記事
スポンサーサイト
県外の乗り物 | 【2010-04-24(Sat) 19:49:52】 | Trackback(-) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

あと何日? 出動予定のイベント
派遣隊

写真中隊 ver2.02
報告自慢連絡情報交換、いろいろ楽しくいきましょう( ´∀`)/~~

通信指令室

(09/11/16開設)
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のコメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

“徳島鉄道情報”配信フォーム
徳島の鉄道情報のメルマガです。
あんなおもしろ編成からあんなネタまで(!?)、興味深い情報が高頻度で配信されております。
パソコンでも携帯電話でもご利用できます。

配信手続きはこちらからどうぞ。

皆さま多数のご登録、お待ちしております。
(08/3/1配信開始)
リンク
ブロとも一覧
ブログ管理MENU(新)
Powered By FC2
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。