プロフィール

ひうち

↑2016/8/31撮影
徳島市交通局 東部循環(右回り)
徳島230あ・・67

Author:ひうち
FC2ブログへようこそ!

徳島の(乗り物の)ことを広く深く。
明るく・詳しく・読みやすく、を目標に
書き綴っていきます!
やっぱり徳島が好きだから―。

PENTAX K20D 本務機
PENTAX *ist-DL2 補機
SIGMA APO 120-400mm F4.5-5.6 DG OS HSM
DA18-55mm F3.5-5.6AL
DA50-200mm F4-5.6ED
ICOM IC-R5/IC-R6
SUBARU LEGACY(BH5D)

since:2005/10/18

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
全記事数表示
全タイトルを表示
ブログ検索
RSSフィード




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
小松島港まつり2010 小松島大作戦 第4報 装備品展示の傾向と対策
今回の港まつりの見所の一つでもある、装備品展示について考えてみましょう。

ここ数年は、善通寺より15普連が駆けつけて指揮通信車や軽装甲機動車を展示していました。
人命救助セットとかも展示されていましたね。
各地でよく見られる1セットです。

今年も15普連はそのセットだと思われますが、今回はなんと言っても空自第8航空団の展示です。
築城ですよ築城w

今年は空自の装備品展示があるとはいろいろ記載されていましたが、ブルーコントロール関連のものだと思ってました。

それがまさかの築城。
そこで初心者の自分は、てっきり流行のPAC-3発射機でも持ってきてくれるであろうと踏んでいました。
しかし、PAC-3は第8航空団の所属ではなく、第7高射隊の所属なのです。

あり得るとしたら、基地業務群の第8基地防空隊のVADSや短SAMでしょうか。
けどぶっちゃけた話、赤石で短SAM見ても仕方ないのですw

それならVADSやスティンガーを・・。
VADSがけん引されてくるなんて萌えるではありませんか。

それに今回は装備うんぬんよりも、来てくれること自体がありがたいのです。
なかなか徳島で空自の広報なんてないですもんね。 ましてや装備品展示なんて。


築城から来るとなると、新門司港からオーシャンフェリーでしょうか。
基地からそう遠くも無さそうですしw

オーシャンだとすると7/17(土)0930徳島着の便でしょうか。
その後、徳島航空基地か小松島航空基地へ回送させてナイトステイ。
とりあえずその日は津田まで行ってお出迎えの予定です。
さすがに、あのときほどの盛り上がりにならないことは目に見えていますw


今回は装備品展示の他に、広報展示なるものも実施予定。
装備品展示とわざわざ名目を別けて実施と言うことは、こちらはパネルとか要員を派遣するのでしょうか。

7/18(日)は高知の、14施設中隊。
8空団よりも、14施での装備品展示を希望するのは自分だけではないはず!!w
これにより、ユンボやブルドーザーの展示の可能性が消えましたorz

今年度中に、那賀川に施設中隊が移駐してくることを踏まえての広報展示でしょうね。
自治体レベルでは部隊見学や説明会などが開かれていましたが、
このように広く徳島県民へ活動内容が広報されるのは今回が初めてかと。

というのも陸自の各部隊には、警備地区?と言いまして、
有事の際にそれぞれの部隊がどこに派遣されるかが決まっています。
災害派遣とかがそうですね。

広報活動もそれに則っているのです。
そのため、徳島県での広報には、施設中隊や高射特科中隊とは縁がないのです(^^;

せっかくの機会なのでいろいろ聞き出してみようではありませんか。
7/19(祝・月)の午前は、ブルーに合わせて陣地転換するまでは、いつものように赤石岸壁でうだうだする予定です。

そんな19日は14施に加え、呉地方隊による広報もあります。
これは去年やってましたね。 広報というよりは、募集です。
広報の80%は若者の呼び込みが目的なのであながち間違ってもいないとは思いますが・・w
呉からやって来る人員輸送車や業務トラック、更新された各種パンフ類に期待です。


まぁこんなところでしょうか。 ブルーについてはまた次回記載予定です。

こう書いていると、見学者でごった返すも涼しい艦橋で、いろいろ変なの見つけてわいわい言って、
暑そうな岸壁を見下ろしている様が想像できます。
あぁ楽しみな港まつり。 やっぱり艦艇のもんですよ。
関連記事
スポンサーサイト


小松島港まつり! | 【2010-06-27(Sun) 20:50:44】 | Trackback(-) | Comments:(5)
コメント
ありがとうございます。

徳島地本はタウトクとも手を組んでいたんですねw
陸海空が集結、確かにそういうことになるのですが
改めてこう文字で見てみるとすごく豪華に感じます(笑

注意書きいいですね~。ニヤけてきます。

明後日(3日)はJAMProjectの徳島公演行きます。
ついでに、徳島県民にブルー飛来がどれほど周知されているのか、調査します(^^;
2010-07-01 木 23:29:20 | URL | ひうち@管理人 #aWSHzNIs [ 編集]

タウン情報トクシマ2010年7月号の自衛隊広報ページに、
「陸海空自衛隊の装備品が徳島に大集合!」と、小松島港まつりの協賛イベントの告知
航空自衛隊 ブルーインパルス飛来 第8基地防空隊が対空機関砲や地対空誘導弾を展示
海上自衛隊 護衛艦2隻の体験航海(応募は7/2必着)と一般公開
陸上自衛隊 軽装甲機動車などを展示

「気をつけて!!」
●護衛艦の階段は急階段だからミニスカートだと、パンツ見えちゃうよ!
●護衛艦の中は、ベビーカーを使用した移動は無理だよ!
と注意書きがあったのが、何ともw
2010-06-30 水 19:57:12 | URL | 竹 #- [ 編集]
お二方、毎度の情報ありがとうございます。
やはり徳島新聞は情報量豊富ですね。

そうなのです、徳島県出身と言うことでブルーに着隊したときは驚きました。
それもまさかのドルフィンライダー。

08年の高松でのフライトの際はまだ着任したばかりで、ナレーションを担当されていました。
それでも立派な四国凱旋だと思ったのですが
今回はフライト、しかも地元も地物の小松島市。
いいですね、熱い話ではありませんか。

地上より、応援させていただこうではありませんか。
2010-06-30 水 00:23:40 | URL | ひうち@管理人 #aWSHzNIs [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010-06-29 火 01:03:09 | | # [ 編集]

ひうち様、秋めでありまする。
その「ブルー」についてでありますが本日6月28日付の徳島新聞朝刊に「ブルー」のパイロットの一人である1等空尉殿の紹介記事が掲載されておりました。
なんでもその1等空尉殿、小松島市出身で徳島文理大学卒だとのことでありまする。
今回の小松島港まつりにおける展示飛行は「凱旋飛行」になるとのことでありまする。
いい話だと思いまする。
2010-06-28 月 21:15:59 | URL | 秋幸華(チゥ・シンファ) #VLKIooZ. [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

あと何日? 出動予定のイベント
派遣隊

写真中隊 ver2.02
報告自慢連絡情報交換、いろいろ楽しくいきましょう( ´∀`)/~~

通信指令室

(09/11/16開設)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のコメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

“徳島鉄道情報”配信フォーム
徳島の鉄道情報のメルマガです。
あんなおもしろ編成からあんなネタまで(!?)、興味深い情報が高頻度で配信されております。
パソコンでも携帯電話でもご利用できます。

配信手続きはこちらからどうぞ。

皆さま多数のご登録、お待ちしております。
(08/3/1配信開始)
リンク
ブロとも一覧
ブログ管理MENU(新)
Powered By FC2
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。