プロフィール

ひうち

↑2016/8/31撮影
徳島市交通局 東部循環(右回り)
徳島230あ・・67

Author:ひうち
FC2ブログへようこそ!

徳島の(乗り物の)ことを広く深く。
明るく・詳しく・読みやすく、を目標に
書き綴っていきます!
やっぱり徳島が好きだから―。

PENTAX K20D 本務機
PENTAX *ist-DL2 補機
SIGMA APO 120-400mm F4.5-5.6 DG OS HSM
DA18-55mm F3.5-5.6AL
DA50-200mm F4-5.6ED
ICOM IC-R5/IC-R6
SUBARU LEGACY(BH5D)

since:2005/10/18

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
全記事数表示
全タイトルを表示
ブログ検索
RSSフィード




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
飛鳥Ⅱ小松島入港
昨日11日、小松島港金磯岸壁に郵船クルーズのあの「飛鳥Ⅱ」が入港するということでお出迎え行ってきました。

_IGP7559.jpg
毎年恒例、阿波おどり前日の8月11日の午後と言えばこれなのです。
予定では1400入港。

1200に岸壁へ行くも入場できず。 1300に再び行くと入場できて、もう沖に姿を現していました。




_IGP7623.jpg
この大きさは、1年に一度は見ておかないと。
これは写真では伝わりません。 手前にぐっとくる迫力を体感してください。

_IGP7668.jpg
入港の支援はいつもの2隻。 こちらは高田丸。

_IGP7672.jpg
いつもピカピカ第十三勝南丸。
タグと「飛鳥Ⅱ」のやりとりの無線を聴きながらの撮影でした。
雰囲気が伝わって来て、こちらもより一層の気合いが入るというものです≡゚∀゚)

_IGP7676.jpg
金磯名物? 舫を取るフォークローダーw
こんなのここだけではないでしょうか(^^;
すごく器用に舫をアンカーに掛けています。 ステアの切り方とツメを同時に動かすのがすばらしい。
これぞ 職 人 技 。

_IGP7681.jpg
「飛鳥Ⅱ」といえば県下ほとんどの観光バスが集うのでそれも楽しみだったのですが・・。


今年はまったくの不漁でした。 ハズレ引きました。

なにこれ、いつも「ぱしふぃっくびいなす」でももうちょっと来てますよ。


なんせ大きいところでも、徳島バス、徳島市営、徳島交通、徳島西部交通が来ていません。
残念でなりません。 これも時代の流れなのでしょうか。


_IGP7687.jpg
ギャングウェイから小松島市長が乗り込んでいます。
とにかく風が強かった。 そのため、船内での入港歓迎式典に変更されてしまったようです。

キャプテン・チーフエンジニア、ホテルマネージャーのお三方が揃うのを楽しみにしていたのに。


「飛鳥Ⅱ」のお出迎えは3回目。
もう慣れてしまったというのもあるかもしれませんか、ちょっと残念な感じのお出迎えとなってしまいました。

しかし! 楽しかったのは事実ですし、好きな船を今日もまたゆっくり撮れて満足です。
船は出港より入港がいいです。 接岸したらずっとゆっくり眺められるのでw
雪風さん、77Dさん、ありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト
徳島の乗り物 | 【2010-08-12(Thu) 02:05:49】 | Trackback(-) | Comments:(6)
コメント
神戸-博多、ちょっと物足りなさを感じる距離でしょうか(^^;

船旅が好きなので2泊3日とかの国内クルーズはいつかは乗ってみたいとか思ってます。
時間を忘れてのんびり乗って、夜はレセプションパーティー、素敵です(笑

時間的にそれこそ阿波おどりクルーズなんかいいですよね。
わざわざ「飛鳥Ⅱ」乗って地元の踊りを見に行くなんて楽しそうです。

乗り物のこうも美しく気高い魅力ってなんなんでしょうね。
こんなにカッコよくて楽しいものを、幼い頃に卒業してしまうなんてもったいない。
車輪やスクリュー付いてるの大好きです!w
2010-08-24 火 00:37:52 | URL | ひうち@管理人 #aWSHzNIs [ 編集]
こんにちは。

飛鳥Ⅱが、10月10日朝~午前中にかけて、瀬戸大橋付近を、航行するらしいです。

なんでも、神戸→博多のクルーズみたいです。

あのでっかい船が、瀬戸大橋を潜るとこは、必見かもしれませんね。

前日の夕方、神戸出港なので、明石大橋、瀬戸大橋と、追っかけれるかもしれませんよ。

また、11月には紀伊水道沖のクルーズがあるらしく、蒲生田岬ぐらいから遠くに、見えるかもしれませんよ。

本当に、乗り物はいいですよね(^^)b

2010-08-19 木 13:26:12 | URL | 阿波の蒼い流星 #- [ 編集]
わざわざのコメントありがとうございます。
当日はすれ違った可能性大ですね(笑
お疲れ様でした(^^;

「ふじ丸」が阿波おどりのときに来たのは初めてですね。
阿波おどりの期間中に2隻の客船が入港していたのは久しぶりではないでしょうか。

「ふじ丸」に関する資料がテントにあったので「飛鳥Ⅱ」の誤植だと思ったのですが
市の方に尋ねてみると「ふじ丸」が来るということで驚きました。

今回は時間の関係で「飛鳥Ⅱ」しか行けなかったのですが
小松島港でのコレクションということで
改装された「にっぽん丸」と「ふじ丸」も撮ってみたいですね。

こちらこそ、これからもよろしくお願いしますm(_ _)m
2010-08-18 水 22:51:18 | URL | ひうち@管理人 #udXk0pIE [ 編集]
いつも楽しく拝見しています。

飛鳥Ⅱ入港私も見に行きました。もしかしたら、ひうちさんとすれちがっていたかもしれません。接岸シーンは迫力があって、いいですね。
昨年は関東地方に台風が接近したため、入港が早まり、昼前には着岸済でした。また仮設トイレが岸壁に設置されていましたが、今年は無かったです。昨年だけだったのでしょうか?

ぱしふぃっくびいなす と にっぽん丸 も見に行きました。にっぽん丸は昨年より撮影している人は多かったです。

また、にっぽん丸と同じ15日15時30分ごろ、金磯岸壁に ふじ丸 が入港しました。この時期の入港は初めてだそうです。今年は4隻も小松島港にやって来たことになります。結構すごいことなのではないでしょうか?

長くなってしまいましたが、これからも楽しみにしています。
2010-08-16 月 23:27:04 | URL | 鳴門うずしお #- [ 編集]
そう言っていただけて本当にありがたいですm(_ _)m
ありがとうございます。

夜間の灯火も結局、未だに撮らず仕舞いです。
毎年来てくれるから…という訳ではないのですが(^^;

お、55号からも見えるんですね。
いいですよね、平地の中にどーんと船が見えるのって。
次回は日の峰山頂や小松島バイキング(爆)からの撮影も試みてみます。
2010-08-12 木 23:35:52 | URL | ひうち@管理人 #aWSHzNIs [ 編集]
いつも楽しく、HPを拝見させていただいております。

さっそくの飛鳥Ⅱ入港UP、ありがとうございます。

私は、自宅がちょっと離れた所なのですが、周りが田んぼばかりで見通しがよく、仕事から帰って、夜間のライトアップを楽しみました。
やっぱり、”でかい!”ですよね。
港まで行ってみたいな~。しかし、仕事なので、遠くから眺めるだけです。クゥ~><
今朝は、赤石トンネルを貫けたところから(上り車線走行だよ)右を見ると、でぇ~んと飛鳥Ⅱ登場でした。パルプ工場の煙突がちっちゃく見えました。(いつもは、一番高く見えるのに(^^;))

あ~、飛行機もいいけど、船もええな~。

これからも、乗り物写真楽しみにしています。

2010-08-12 木 08:57:18 | URL | 阿波の蒼い流星 #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

あと何日? 出動予定のイベント
派遣隊

写真中隊 ver2.02
報告自慢連絡情報交換、いろいろ楽しくいきましょう( ´∀`)/~~

通信指令室

(09/11/16開設)
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のコメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

“徳島鉄道情報”配信フォーム
徳島の鉄道情報のメルマガです。
あんなおもしろ編成からあんなネタまで(!?)、興味深い情報が高頻度で配信されております。
パソコンでも携帯電話でもご利用できます。

配信手続きはこちらからどうぞ。

皆さま多数のご登録、お待ちしております。
(08/3/1配信開始)
リンク
ブロとも一覧
ブログ管理MENU(新)
Powered By FC2
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。