プロフィール

ひうち

↑2016/8/31撮影
徳島市交通局 東部循環(右回り)
徳島230あ・・67

Author:ひうち
FC2ブログへようこそ!

徳島の(乗り物の)ことを広く深く。
明るく・詳しく・読みやすく、を目標に
書き綴っていきます!
やっぱり徳島が好きだから―。

PENTAX K20D 本務機
PENTAX *ist-DL2 補機
SIGMA APO 120-400mm F4.5-5.6 DG OS HSM
DA18-55mm F3.5-5.6AL
DA50-200mm F4-5.6ED
ICOM IC-R5/IC-R6
SUBARU LEGACY(BH5D)

since:2005/10/18

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
全記事数表示
全タイトルを表示
ブログ検索
RSSフィード




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
9/26はバス100円の日
9/26(日)、徳島駅と鳴門駅を発着する路線バスが片道100円になるということで便乗してきました(^^;
確か過去にも何回かやってると思います。
けどその頃はまだ健全で、乗用車とバスを同列視してたので無論スルー。
両国橋北詰にある交通公園で行われたバスまつりも行ってきました。

_IGP1664.jpg
那賀町の川口から遠路はるばるやって来たHU。
川口を0700に出て徳島駅前0900着。
かっこいいなぁHU。




まだ朝も早いので、なんとなく徳島駅の佐古方にある花畑踏切に。
_IGP1681.jpg
446D キハ40-2142+キハ40-2146
今日はバスの日なのでキシャは間合い運用。 キシャはキシャの日にw

_IGP1684_20101005174338.jpg
こんなのも大好きです。
踏切の吉野本町側で待ちぼうけのドラえもん。
秋の交通安全運動という名のボーナスゲームということで、絶賛罰金徴収中。

_IGP1667.jpg
CBが飛び出した!
意外なところでCB1300P初撮影(・∀・)
ハーフカウルが最高に決まってます。 跳ね上がったリアフェンダーも涙ものです。
常に強気、公道(ストリート)最速の交機はこうじゃないと。

_IGP1670_1.jpg
福山ナンバーのパッソが釣れました。
白バイに捕まるような運転してるから後ろぶつけるんですよ。
この後、CBのフォローミーで路肩へ。
白バイ先導ですよ?カッコええ~♪
いろいろ撮れてもう最高。

ここは常日頃からパンダやら白バイがうろうろしてますし、パンダが見張ってるときもあります。

_IGP1674.jpg
こちらは主力のVFR800P。
今度、ダメ元で新浜の交機に行って見学を申請してみましょうかね。

_IGP1691.jpg
この2台は鳴門競艇の無料シャトルバスです。
77Dさんの読み通り、3本目である1015発にMPが充当されました。
奥のは1000発のLV。 MPは手前のバス停で、発着場が空くのを待ってました。
乗りたい乗りたい乗りたいという衝動を抑えて撮影w

この後、そごうの下にあるシビックセンターで行われていた徳島モデラーズ倶楽部主催の模型展示会に行ってみました。
スピットファイアや二等輸送艦に萌えていると、鉄道模型を発見。
HOゲージの四国色のキハ65やらキハ58が並んでいるではありませんか。
どこかで見たことあるような(笑

そんなこんなしていると、1040発の川口行きのバスが出てしまいました(^^;

仕方ないので続発に乗るとして、そごうの本屋で鉄雑誌鑑賞会。
で、1130発のに乗るべくバス乗り場へ向かったのですが川口行きの幕を出していたのは
無情にもレインボーⅡ(エルガmioだったかな?)という有様。

ブルーリボンじゃなくとも、長時間路線バスに揺られて南へ行くことも目的の一つだったのですが
やはりクルマがこれであれば乗る気は無くなるもの。

うまい具合に、すぐ後ろに徳島市営循環右回りのHTがいたので、迷うことなくそっちに乗車したのでありました。
徳島230あ・・33、平成元年式のブルーリボンHTです。
HUがエアサスでHTがリーフサス。 HTってなんか都会にしかいないイメージがあります。
移籍車と言えど平成元年式とは驚きです。 走りとかはよくも悪くも普通な感じでしたがw
メトロ窓で4枚折り戸ってなかなかに珍しいのではないでしょうか。
窓開けたときの風が心地よかったです。

いい感じの風+市街地の路線バス=眠い。
1時間後に目が覚めたら徳島駅w

まだお昼、特に行くアテも無かったので歩いてすぐの交通公園でやってるバスまつり行ってみることに。
_IGP1698.jpg
いきなり懐かしい人の大歓迎を受けましたw
長く会っていなかったのですが、こうやって頑張っている姿を見ると元気をもらえるというもんです。
頑張って取り組んでいる友の姿はかっこいいもの。
そのままフェードアウトして音信不通になるなんてもってのほかです。

背景は新鮮なっ!徳島号。 県主催のイベントには常連w

_IGP1703.jpg
鍛冶屋原のアンパンマンバスとお絵かきバスだけだと思ってたら、一通り並べられていて驚きました。
これは壮観です。 こればかりは高知に勝ったぞ!

_IGP1704.jpg
徳島市営のエルガミオ、PDG-LR234J2。
mioだけ小文字なのが最高にカッコいいです。
車体を左に傾斜させ中扉のスロープを展開、ノンステの動かせるとこ全部動かしてみましたって感じ。

_IGP1717.jpg
運転席。 なにこれ。
系統操作板とか次停まります表示灯はあるけれども、A/Tでシートベルト付いててこんな乗用車みたいなパネル回り。

_IGP1700_20101005222630.jpg
JR四国のU-LV771R。
鍛冶屋原の車庫がベースの貸切車です。 あそこと佐古の車庫の関係性がわかりません。
SHDの高さを楽しもうと乗ってみたのですが、車内のにおいで酔いそうになったのですぐ降りました。

後ろのEDDYはエアロバス。 体験乗車として、鳴門線阿波大谷駅近くの鳴門JCTの工事見学ツアーやってました。
古いセレガならまだしも、エアロには萌えない。

_IGP1708.jpg
運転席側。 スワローマークがJRの象徴。
左右で気動車のモチーフが違うのが渋いです。
しかも2000系アンパンマン土讃ピンクとキロハ186-2ゆうゆうアンパンマンw

_IGP1709.jpg
本命来ました。 小松島市営のU-MK117J。
まさか展示されていると思わずw 落書きバスとしての来場のようです。
やっぱり小松島市営と鳴門市営がかっこいいですね。

_IGP1705_20101006183030.jpg
これこれ。 これが由緒正しきバスの運転台なのであります。

_IGP1712.jpg
徳バスのKC-MK219J。
落書きバスはこの2台。 今回はおとなしめですね。
落書きというか、配色は自由ですよ決めてくださいよみたいなあれですね。
徳バスの路線バスには、バスまつりで落書きされたのが走ってますが、あれそんなに綺麗じゃないですからねw

今回も自由に落書きできるのであれば、に仕立ててやろうと思ったのに残念です。

車内の人気度は、アンパンマン<エルガmio<MK219<MK117でした。
まぁ見た目のあれですな。 おかげでMK117で遊べて満足w
鳴門市営が展示されてれば完璧だったのにな。

バスまつりを楽しんだ後は、鳴門市営バスに乗ろうということで徳島駅前からR11経由の徳バスHRで鳴門駅前まで。

_IGP1761_20101006183929.jpg
鳴門駅前に着くとこんなのいました。
朝、シャトル運用に入ってたので期待薄なMPなのですが、まさかの運用入り!
しかも引田駅前と来ました。
ヨソ者の突然の来訪に優しい鳴門市営バスですね。
乗りたかった、撮りたかったMPでこれからゆっくり遊べます。

_IGP1763_20101006184134.jpg
これこれ。
この丸いリアが最高なのです。 モノコックとか5Eボデーのテイスト。
ふそうのステッカーもほしくなっちゃいます。
将来、順当に進んでレグナム乗れるようになったら貼る。

_IGP1774.jpg
1990年製のP-MP618K。
大型車ということで、貸し切り運用にも対応しているようです。
テレビモニターはそのため。

しかしこれ、シートピッチ狭すぎました。
こんなもんかなぁと思ったのですがヒザがつっかえて、最も後ろに移動。
でもこれが大正解。 とても味わい深い機関の音を十二分に楽しむことが出来ました。

鳴門駅を出ると、いきなり狭い道に入ったり、路地裏みたいなところを抜けたり、
徳島市ではあまり楽しめないコースをぐいぐい進んでいきます。
R11に出ると停留所で待ってる人はおらず、快調に進みます。

後ろに長いパレードを従え、ぐんぐん進むMPかっこよすぎます。
途中の待避所で渋滞の列を先に通すのですが、自分らならしつこく後ろ追うなぁと思ってみたり。

快速運転を続けること約30分。
引田駅が近付いています。 もう降りなならん。
でも引田駅を過ぎて、左折して高徳本線を超えて、ちょっと進んだところが終点。
ちょっと前から翼山温泉まで乗り入れるようになったようです。

_IGP1775.jpg
終点のお楽しみは幕回し。

_IGP1792_20101006185458.jpg
もうMPかっこよすぎです(>Д<)ゝ
ライトベゼルとか、塗装パターンとか、とても美しい仕上がりです。

いいですねぇ。
これからはキシャと緊急車両、それにバス!
先生お二方曰く、バスはバルブするとカッコよさ3割り増しのようなので、また撮らねばなりませんw

帰りも鳴門駅まで、後ろに乗ってR11を激走する深い音を楽しんでいました。
バスってこんなにも渋い音が出るんですね。
エアサスの乗り心地も、そこらの路線バスとは全然違って上質でした。
ヨンナナもバスも時代はエアサス。

鳴門駅からは徳島空港経由徳島駅行きの徳バスRJ。
100円効果なのか、まさかの立ちっぱなし。
夕方ということで徳島駅前は多くのバスが。 徳バスのHU、315も来ているではありませんかw
大阪へ帰る時間が迫っていたので後ろ髪を引かれる思いで自転車に乗り、自宅へとRTBしたのでありました。

ちょっと申し訳ない気もするけれども、100円バス企画のおかげでよりバスが近いものとなった1日でした。
1日ご一緒していただいた77Dさん、朝に駅前でお会いしたkihaさん、ありがとうございましたm(_ _)m


10/31(日)にも100円バス開催! ついでに前日には高松運転所一般公開!
http://www.town.matsushige.tokushima.jp/uploaded/attachment/816.pdf
どっちも行けんけど・・。
関連記事
スポンサーサイト
徳島の乗り物 | 【2010-10-06(Wed) 19:07:07】 | Trackback(-) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

あと何日? 出動予定のイベント
派遣隊

写真中隊 ver2.02
報告自慢連絡情報交換、いろいろ楽しくいきましょう( ´∀`)/~~

通信指令室

(09/11/16開設)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のコメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

“徳島鉄道情報”配信フォーム
徳島の鉄道情報のメルマガです。
あんなおもしろ編成からあんなネタまで(!?)、興味深い情報が高頻度で配信されております。
パソコンでも携帯電話でもご利用できます。

配信手続きはこちらからどうぞ。

皆さま多数のご登録、お待ちしております。
(08/3/1配信開始)
リンク
ブロとも一覧
ブログ管理MENU(新)
Powered By FC2
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。