プロフィール

ひうち

↑2016/8/31撮影
徳島市交通局 東部循環(右回り)
徳島230あ・・67

Author:ひうち
FC2ブログへようこそ!

徳島の(乗り物の)ことを広く深く。
明るく・詳しく・読みやすく、を目標に
書き綴っていきます!
やっぱり徳島が好きだから―。

PENTAX K20D 本務機
PENTAX *ist-DL2 補機
SIGMA APO 120-400mm F4.5-5.6 DG OS HSM
DA18-55mm F3.5-5.6AL
DA50-200mm F4-5.6ED
ICOM IC-R5/IC-R6
SUBARU LEGACY(BH5D)

since:2005/10/18

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
全記事数表示
全タイトルを表示
ブログ検索
RSSフィード




マチアソビvol.4 統括
10/9(土)から10/11(祝・月)まで3日間、徳島県徳島市中心部で4回目となるマチアソビvol.4が開催されました。
参加された皆々様、大雨のなか、また暑い日差しの中、大変お疲れ様でございました。

今まで行けそうになったことはあるのですが、なかなか機会が会わずに行けず終い。
今回ようやく参戦することができたので、まとめてみます。
乗り物絡んでないので、レポートはGIGAZINE任せでw

10/10は午後の眉山山頂、10/11は朝から新町川→眉山山頂。
_IGP1998.jpg
なんなんでしょうあの感じ。
撮影用に持ち込んだ脚立に座って、ワイヤレスマイクを聞きながらカメラ構えて
ぼーっとしてるときのあの心地よさ。
気分はどこぞの捜査課?

来場者の客層とか、ただダベってる痛車のオーナーさんとか、
そこら歩いてるコスプレのお姉さんとか、いい感じです。
ステージ周りも賑やかだけれども、他も負けていない元気さ。

眉山山頂という非日常な空間で、非日常なイベントやってることからくる楽しさおもしろさなんでしょうかねぇ。
それも、徳島市民でわいわいやってるんじゃなくて、日本中から、本当に日本各地から
海超えて空飛んで山登って来てくれてる訳ですよ。
その層の方々から、幅広く支持されて、とても注目を集めているのがこのマチアソビ。

今回が4回目ということで、
さすがに4回もやってるとみんな飽きて微妙な感じになっちゃうんじゃないかと思ってました。
しかし、終わってみれば、vol.4の2日目、10/10は4回目にして過去最大の観客動員!

これはなにげにすごいことです。
どんどん成長してるのです。止まらずに、続けることの大事さが伝わってきます。
共通の趣味の元に集った戦士達なのです。

案内が不十分だとか、注意喚起がなってない、というのもいくつかツイッターで見掛けました。
運営側も今回を教訓とし、次回更なる進行の手際よさを見せてもらいたいところです。
こういうほころびが大きくなってしまうと、いつぞやのポスター配布のときみたいに大事になったり、
こんなもんか、徳島こんなもんかと思われてしまいかねません。

でも次回は、会場の分散とかも、そろそろいいんじゃないかなーと思います。

新町川沿いボードウォークは10/11の朝に行ったけれども、狭い。
あと眉山も、アクセスと広さに限界がw

それ以上はさすがに規模拡大しても出展させるものがない、というのもあるかもしれませんが
もう徳島市中心部のみにこだわる必要もないんじゃないでしょうか。

それこそ藍場浜公園使えばいいんですよ。 ボードウォークより近いし広いw
はなはるフェスタみたいに一丁前のステージ組めるし。

今までは徳島市のイベントの一環として行われてきましたが、今回はそういった点も踏まえたのか
徳島県が主導となっているとくしま祭りの一環として開催されました。

市中心部、眉山周辺を活性化させるのが第1か第2の目的くらいで始まったのがマチアソビでしたっけ。
もうその使命は果たされたように思います。
訓練された愚民共はどこでやっても日時関係なく出撃するのです。

もしかするとただ単にファンが来てお金落としていくだけでもダメなんですか?

徳島市民の皆さん自体が、マチアソビや、そこでPRしている各種媒体に興味を持つことこそがマチアソビの使命?
それでも、徳島市民の誤解を解き、理解者を増やそうと始まったイベントじゃないと思うので、そこは別に・・。

でも、ファンの方々がもっと理解されて、「オタクのみなさんようこそ徳島に」という土壌が出来れば、
いつもの“おもてなしの心”でお出迎えできるよう風潮になれば、
もっともっとマチアソビのイベント規模は大きくなると思うので、それはそれでいいんでしょうか。

個人的に、マリンピア沖洲や鳴門の運動公園使ってほしいだけなんですけどね。
近くて広くてアクセスいいからw

新町川でもやってポッポ街でもやって、ついでに眉山でもちょろっとやって、
メインはアスティとかどうなんでしょう。

_IGP1976.jpg

中心部に固まって開催されている現状では、風光明媚な徳島市を散歩もできて、
ついでに徳島のおいしいのいろいろ食べながら回れて楽しい、という意見も多いです。
ここポイントですよ。 ただ会場ではしゃぐだけじゃなくて、ちゃんと徳島のいいとこ楽しんでくれています。

それ思えば中心部開催も捨てたもんじゃないとは思うのですが、ここで次回のお話です。

次回vol.5は来年2011年1月開催。
vol.5は、今年2010年1月に開催されたvol.2のように長期開催になるようです。

いま思ったのですが、日程的に集客が見込めないから長期開催にするんですか?
今回の3連休がよすぎただけか・・。
あまり長くするといつ行けばいい、って話にもなりそうですし
マチアソビの場合、趣旨的に「あのアーティスト呼んでこの日に全部集客させるぞ!」っていう訳でも無いですし。

今回のvol.4が大成功し、ちょっとは余裕と自信に繋がったのではないでしょうか。
慣 れ が 一 番 怖 い け ど ね 。

この調子で、vol.5では、今までなかった試みとか、いろいろ過度な期待してみましょう。
徳島市で、こんな全国から注目されて、かつ大成功してるイベントをやってくれるなんて、
うれしい話ではありませんか。
宣伝次第ではもっと延びる要素持ってますよマチアソビ。

今回は初めての参戦ということで、すっかりハマってしまいました。
実際に体験しないとわからないことの多さを再発見できました。
なんでも行って、体感しないといけないのです。
あの空気に身を委ね、同業とくっちゃべって、カメラ片手にふらふら~と楽しまなくてはいけないのです。

話は変わって、今回ツイッターにいろいろお世話になりました。
今までイベントだと2chに頼りっぱなしだったのですが、今回のようなイベントだと、
断然ツイッターのがわかりやすくて速い。
ツイッターのおもしろさはここにあったんですね。
これ有効活用しないと損することのが多いです。

かと言ってブログとかがダメな訳じゃないですよ。
みんな更新するネタなくなったwとか言ってるけど、あれとこれとでは話が別。
見やすさや情報量的な意味で。
それぞれの良さを活かして、徳島の変な情報をどんどん発信していこうではありませんか。


最終日10/11、vol.4のオーラスを飾ったのはマチアソビ常連となった?MOSAICのライブでした。
ワイヤレスをワッチしつつ訓練されすぎている客を後ろから見てて、これでラストか~としみじみ。
30分押しで始まって30分押しで終演。
昼過ぎのいとうかなこはステージ前列で観客の臭気に圧倒されながら参戦したのですが、
9曲歌うよ!と言ってたのに7曲で終わったようなw

で、アンコールのふぃぎゅ@が終わったのが1630過ぎ。
混まないうちに下山しようとロープウェーと、シャトルバスに走る観客の皆さん。
まだステージ前に残って、客追い出しBGMに合わせて大合唱したり跳ねたりする皆さん。
正直、すっごく楽しそうです。 三本締めの後に解散。あの帰り際のさわやかな皆さんの顔がステキ。

それから、20分くらいしたあとでしょうか。
眉山山頂が、もう帰るかみたいな雰囲気になってきて、Voのみーこが
音響さんに「マイクありがとうございましたっ」と手渡したわけですが、
そこでスイッチが切られてワイヤレス波はもちろん停波。

3日間のマチアソビvol.4の、イベントが終わった瞬間であります。
あのときの寂しさ、終わった感、満足感は、何事にも代え難い、感動に近いものもありました。

コンプリートミッションRTB―。

我々も、熱かった3日間の徳島市を満喫し尽くし、眉山を後にしたのでありました。
来年1月開催のvol.5も、もちろん参戦!




_IGP2233_20101013224550.jpg
いいね(`・ω・´)
関連記事
スポンサーサイト
徳島でのイベント | 【2010-10-13(Wed) 22:46:04】 | Trackback(-) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

あと何日? 出動予定のイベント
派遣隊

写真中隊 ver2.02
報告自慢連絡情報交換、いろいろ楽しくいきましょう( ´∀`)/~~

通信指令室

(09/11/16開設)
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のコメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

“徳島鉄道情報”配信フォーム
徳島の鉄道情報のメルマガです。
あんなおもしろ編成からあんなネタまで(!?)、興味深い情報が高頻度で配信されております。
パソコンでも携帯電話でもご利用できます。

配信手続きはこちらからどうぞ。

皆さま多数のご登録、お待ちしております。
(08/3/1配信開始)
リンク
ブロとも一覧
ブログ管理MENU(新)
Powered By FC2
カウンター