プロフィール

ひうち

↑2016/8/31撮影
徳島市交通局 東部循環(右回り)
徳島230あ・・67

Author:ひうち
FC2ブログへようこそ!

徳島の(乗り物の)ことを広く深く。
明るく・詳しく・読みやすく、を目標に
書き綴っていきます!
やっぱり徳島が好きだから―。

PENTAX K20D 本務機
PENTAX *ist-DL2 補機
SIGMA APO 120-400mm F4.5-5.6 DG OS HSM
DA18-55mm F3.5-5.6AL
DA50-200mm F4-5.6ED
ICOM IC-R5/IC-R6
SUBARU LEGACY(BH5D)

since:2005/10/18

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
全記事数表示
全タイトルを表示
ブログ検索
RSSフィード




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
ROYAL
徳島県の鳴門市大麻にはドイツ館があったり、
ベートーヴェンの交響曲第9番初演を題材にした映画「バルトの楽園」も公開されたりしましたが、
皆さんはドイツにどんな印象を持たれていますか?

とは言え自分は初詣で大麻比古神社に行くときにドイツ館のとこ通るな~くらいの印象しかないのですが
今日は、徳島県警察 警備部の歴史に刻まれたであろう、2011年10月の終わりのドイツ館での記録です。


2010年10月1日から2011年12月31日まで、「日独交流150周年」として各事業が展開されていました。

多岐にわたったイベントも佳境を迎えて各事業で盛り上がりをみせていた
2011年10月23日~28日の6日間、ドイツのクリスチャン・ウルフ大統領が来日される運びに。

そんな中、10月27日には徳島県のドイツ館を訪問されるというもの。
徳島に一国の首長が来県されるなんて・・。

これは見に行かなならんやろ。 警護車を!
ということで行ってきました、ドイツ館。

以下は、2011/10/27(木)撮影分です。

ドイツ連邦共和国の「大統領」と「首相」の関係が全く解っていませんが大統領、
しかも日独交流150周年の日本訪問の一環での御来県となれば県警も相当の気合いで臨むはず。
と、期待を抱いてドイツ館へと向かいました。

ウルフ大統領が来られるのは1100過ぎということ。
徳島県なんぞ報道の数もしれていますし、県警の規制も無し。
皇族と違って見に来る一般の方もおいでません。
非常にうろうろしやすい環境下でありました。

_K200001_20130323233906.jpg
車列に先駆けて現れたのは、170系の警護車!
フラットビームも含めて全点灯でやってきました。
というか逆光+黒くて丸いモノにピントが合わないorz

徳島県警に似つかわしくない「先行EC」の貼り紙がいい感じです。




_K200006_20130323233839.jpg
来ました来ましたヽ(´д`*)ノ
高速隊のゼロに先導された品川ナンバーのベンツに、ウルフ大統領が御座乗されていました。
後押さえにB4が充当、その後ろは大統領の随行員の乗るハイエースか。

_K200044_20130323235315.jpg
ドイツ館が、関係車両で溢れかえりました。
千里山バスとやらは、報道の記者など帯同している一般人の乗っていたバス。

大統領は徳島で宿泊はされておらず、この日に大阪府を発ち神戸淡路鳴門自動車道で徳島入りされました。

_K200014_20130323233841.jpg
警護車撮り放題!
でも170系クラウンの「最もカッコよく見える角度」ってどこぞ。

_K200016_20130323233842.jpg
警護車にフラットビームって珍しいのでは?

というか170系クラウンの警護車そのものがあんまり存在しませんよね。

おそらく「交通覆面仕様」から「ルームミラーを取り替えた」のではなく、
初めから警護車として造られた個体であると思いますがどうなんでしょうね。

この警護車、1台しか見たことありません。 B4は複数台いるのですが。

_K200024_20130323235316.jpg
これがそのB4。 メッシュグリルから普通に見えているLEDがカッコいいんよな~。
全国に多数がばらまかれましたが、徳島県警にも複数台存在します。
このB4は本部のゲタ車として運用されることも多く、
B4配備以前に比べると徳島市内での警護車目撃が容易になりました。 ありがたいことです。

今回の運用では使われることはなかったのですが、センターピラーの「つかまり棒」も見えています。

_K200018_20130323233844.jpg
高速隊のゼロと並ぶベンツ。 旗がいかにも、な感じ。


ドイツ館では50分ほどの滞在。 徳島県知事も参加しての歓迎行事が行われました。
ニーダーザクセン州の州首相時に徳島県との交流を深めたのも、ウルフ氏ということです。

_K200047.jpg
続いての訪問先へ向かう車列の、露払いを務める警護車。
露払いって鉄ちゃん用語か?

_K200053.jpg
まぁ実際にお召し列車みたいなもんだしね。

_K200062.jpg
続いては近くのドイツ村公園の、「ドイツ兵の慰霊碑」を訪問。 献花されました。

_K200068_20130324000654.jpg
皇太子殿下のときもそうでしたが、こういう要人警護車列を形成するときは、高速隊のゼロが充当されます。
コールサインは500番台。

こういうのって交機の仕事じゃなくて?

徳島県警の場合、高速隊の方が「まとまった数の交通仕様の同一仕様パトカー」を集めやすいからか?
徳島って交機は覆面もパンダもほとんど持ってないもんね。

_K200091.jpg
その高速隊ゼロクラのドライブレコーダー。(と思われるもの) でかっ。

_K200080.jpg
自然溢れる森に佇む、警護車。 中身のカメラ目線いただきました!

_K200081_20130324002005.jpg
御料車のフロントの貼り紙、なんだこれ。

_K200093.jpg
鳴門市の市章?
この写真、奥の葉っぱにピン来てるよね。

_K200085_20130324002008.jpg
170系が駐車位置を探して右往左往。

_K200084_20130324002006.jpg
グレードエンブレムが無い。
ある程度は「交通取締用四輪車」と同じ仕様なのか?

_K200097_1.jpg
一行はこの後、高松道 板野ICから神戸淡路鳴門道 鳴門北ICへ高速で移動。

鳴門北ICを降りた車列は亀浦を通り、徳島県道183号鳴門スカイラインへ。
スカイラインの途中にある、鳴門パークヒルズのレストランでお昼ご飯のようです。
スカイラインをうねうねと走る要人車列というのもなかなか見応えがありました。

当然のようにここでも写真を撮りまくろうと、車列についていって駐車場に入ってみましたが
徳島県警の警護の方に出て行くように指示されてしまいました。

_K200099_1.jpg
ということでスカイラインを降りて国道11号に出てきて、看板撮ってみました。
ヘンピなところにあるのですが、徳島県でも屈指のリゾートレストラン。らしいです。
貸切り中です」表記が証拠になったかな? ちょっと弱いけど。

お昼をそこでゆっくりされた後、来た道を辿って大阪へ戻られたようです。

皇室の方々でもなかなか徳島にお越し頂く機会は無いのですが
今回はドイツの大統領閣下ということでピントにはやきもきさせられたものの、
非常に見応えのある御一行でございました。

nextは2014年にこれまた鳴門市で開かれる予定の「全国みどり愛護のつどい」に
参加されるであろう皇太子殿下の警備かな?

_K200104_20130324003722.jpg
なお↑の看板は、鳴門検問所より撮りました。
いまでも取締りの拠点や、交通安全啓発活動の拠点として活用されています。

関連記事
スポンサーサイト
徳島の乗り物 | 【2013-03-24(Sun) 00:49:22】 | Trackback(-) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

あと何日? 出動予定のイベント
派遣隊

写真中隊 ver2.02
報告自慢連絡情報交換、いろいろ楽しくいきましょう( ´∀`)/~~

通信指令室

(09/11/16開設)
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近のコメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

“徳島鉄道情報”配信フォーム
徳島の鉄道情報のメルマガです。
あんなおもしろ編成からあんなネタまで(!?)、興味深い情報が高頻度で配信されております。
パソコンでも携帯電話でもご利用できます。

配信手続きはこちらからどうぞ。

皆さま多数のご登録、お待ちしております。
(08/3/1配信開始)
リンク
ブロとも一覧
ブログ管理MENU(新)
Powered By FC2
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。