プロフィール

ひうち

↑2016/8/31撮影
徳島市交通局 東部循環(右回り)
徳島230あ・・67

Author:ひうち
FC2ブログへようこそ!

徳島の(乗り物の)ことを広く深く。
明るく・詳しく・読みやすく、を目標に
書き綴っていきます!
やっぱり徳島が好きだから―。

PENTAX K20D 本務機
PENTAX *ist-DL2 補機
SIGMA APO 120-400mm F4.5-5.6 DG OS HSM
DA18-55mm F3.5-5.6AL
DA50-200mm F4-5.6ED
ICOM IC-R5/IC-R6
SUBARU LEGACY(BH5D)

since:2005/10/18

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
全記事数表示
全タイトルを表示
ブログ検索
RSSフィード




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
第59回徳島駅伝~自衛隊と県警のまごころ支援
今までちょいちょい鷲の門前まで見に行っていた徳島駅伝第2日目のスタート。
いっぱい集まる73式小型トラックやら白バイを目当て行ってましたが、太陽の低さもありいつも同じような仕上がり。
徳島新聞では毎年毎年、素晴らしい写真が1面を飾ります。地方面でも然り。
その写真は、ランナーの前を先行する撮影車から精一杯走るランナーを真正面から大写しにしたもの。

そしてその写真には、決まって小型トラックやら白バイやらが写っています。
ヘッドライトを点けてランナーを見つめる様は、それはそれはカッコいい仕上がりです。
やはりランナーも支援車両も徳島ののどかな道を走ってこそ。

そういう写真を撮ってみたいと思い始めて、スジと地図とにらめっこ。
思い描いている構図のメドが立つと2013年の年が明け、新春恒例の徳島駅伝がこの年も到来。

2013/1/5(土)、今回も第2日目のスタートの地、鷲の門前にやって来ました。
第2日目は鷲の門前から阿波池田駅前まで、18区から33区までの16区間91.7kmを競う「阿北コース」。
激Vを予感させるコース名にわくわくせざるを得ません。
午前中のコース途上で、午前に南を向いて走る区間があるので狙ってみます。

ランナーは鳴門まで北上してから西へ回るため追っかけ可能。
まずは鷲の門前でいろいと見てみましょう。
_K200005_20150827232907964.jpg
第14施設隊の小型トラック。
第14施設隊は前の年、2012年の3月に新編されたため徳島駅伝の支援は今回が初参加。
「14施」のマーキングが仮設っぽいのが気になります。

_K200009_201508272329114a2.jpg
小型トラックの縦隊。これこそ徳島駅伝。
これだけ並ぶと気分も高まり、よりよい写真を目指したいところなのですが、なにせ寒い!
時刻は0653。
駅伝のスタートは0730。 パジェロの車列は毎年、7時過ぎに出発して西へ先行します。
露出もないため三脚を据えての撮影ですが1月の7時前に三脚を据えて撮ることの厳しさは、皆さんのよく知ったところです。




_K200018_201508272343188d9.jpg
自衛隊隊長車を発見。 第15普通科連隊本部管理中隊の車両。
第14旅団の第14偵察隊や第14特科隊など、四国の各部隊からここ徳島の地に集められています。ありがとうございます。

_K200031_20150827234321004.jpg
県警も準備を始めました。
空も明るくなってきて時刻は0713。
本来ならばスタートの様子でも撮ればいいものの、鷲の門前でかぶりついて撮ってもよくわからないのでこの年は撮らず。
でもいま思えば、スタート前に路線バスが入ってきてランナーが歩道に待避したりするので今でこそそういうのを撮っても面白そう。

スタートを見た後、ひとまず帰区。
太陽もすっかり顔を出した0800、車の窓を拭くと、拭いた軌跡が次々に凍ってしまいました。
どれだけ寒いのだ徳島市・・。
窓の氷が溶けるのを待って出場。出動目標、県道12号と14号の交点。

そそて今回の本命ポイントに到着。
県道12号が真南に走っているので、ランナーを順光で捉えることができます。
さぁ撮るぞと用意していると・・
_K200057_20150828000713450.jpg
なんか来た!
これはおえん! 阿波PS交通課(当時)の150系後期クラウンレーダーパト!
そりゃあ管内でこんな交通イベントがあればこれの出番ですね!
駅伝特需でローソンに人がいっぱいいるのもまたよい。

_K200059_201508280022572f3.jpg
さらに!黄金キャンターのワイドキャブが通過。
色とルーフの荷台?の渋いこと。
この個体はこれ以降見ていないかもしれません。 一度しか見ていない徳島の旧型トラック、結構います。

_K200065_1.jpg
パジェロの列が押し寄せてきました。
いまなら一般車を画角に入れず、かつ、ヘキサゴンを活かした写真が撮れる自信があります。
初めての立ち位置なので練習の意味合いもあるため次年度以降に活かせると、この微妙な写真も意味を持ちます。
失敗カットを無駄にするな。

_K200088_20150828003252014.jpg
15普連本部管理中隊のパジェロ3台。
手前の車両はバンパーの右上にフォグランプのある初期型。

_K200094_20150828003254a4e.jpg
GSFがCBを食っています。
GSFの黒ラインは偉大ですね。

_K200119_2015082800325593b.jpg
郷土の思いが宿るたすきを次区間の仲間へ繋ぐべく力走を続けるランナーたちが見えてきました。
背中に重責を担い、彼らを安全にしっかり先導するのは徳島県警察。
特に毎年エースを揃える交通機動隊の白バイの皆さんの、気持ちのブレない走りには定評があります。
時刻は1003。

_K200127_20150828012312ba3.jpg
交通課所属機?昇降機仕様だけど。
その後ろにテールゲートを開けたまま走っている車がいます。
これに徳島新聞写真美術部(当時)のカメラマンが搭乗し、いいカットを量産されています。

_K200141_201508280123158d6.jpg
阿波市内を走る阿波市のランナー。その頑張りもひとしお。

_K200163_1.jpg
これは横位置で撮るのが正解だったかもしれません。
しかしこのカットのことが頭にあり、今年2015年の徳島駅伝では横位置での撮影を心がけ、Vを重ねることが出来ました。

そしてランナーが去った後には・・
_K200168_20150828012319873.jpg
これはもう万雷の拍手を浴びることのできる激Vであります。

1月も5日にして、2013年の屈指の名作を収めることができました。
GSFとクラウンの前面警光灯がシンクロしているのもまた、すばらしいタイミングです。
クラウンの後ろにマツダの新型車両とセドリックの、オフィシャルの2台が続いているのも駅伝らしい陣容で悪くないところ。

_K200170.jpg
この子の真正面を撮れる日が、こんなにも早く来るとは思っていませんでした。
真正面にこそパトカーの迫力あり。
車列の最終グループにレーダーパトが組み込まれているのもまたいいのです。
2015年8月現在、美馬PSに移管されて今なお現役を続けています。

地図とのにらめっこと県道トレースを繰り返し、よき箇所に目星を付けて
2016年の徳島駅伝も、ランナーの表情と支援車両の輝きを描いてみます。
関連記事
スポンサーサイト
徳島の乗り物 | 【2015-08-28(Fri) 02:22:23】 | Trackback(-) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

あと何日? 出動予定のイベント
派遣隊

写真中隊 ver2.02
報告自慢連絡情報交換、いろいろ楽しくいきましょう( ´∀`)/~~

通信指令室

(09/11/16開設)
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近のコメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

“徳島鉄道情報”配信フォーム
徳島の鉄道情報のメルマガです。
あんなおもしろ編成からあんなネタまで(!?)、興味深い情報が高頻度で配信されております。
パソコンでも携帯電話でもご利用できます。

配信手続きはこちらからどうぞ。

皆さま多数のご登録、お待ちしております。
(08/3/1配信開始)
リンク
ブロとも一覧
ブログ管理MENU(新)
Powered By FC2
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。