プロフィール

ひうち

↑2016/8/31撮影
徳島市交通局 東部循環(右回り)
徳島230あ・・67

Author:ひうち
FC2ブログへようこそ!

徳島の(乗り物の)ことを広く深く。
明るく・詳しく・読みやすく、を目標に
書き綴っていきます!
やっぱり徳島が好きだから―。

PENTAX K20D 本務機
PENTAX *ist-DL2 補機
SIGMA APO 120-400mm F4.5-5.6 DG OS HSM
DA18-55mm F3.5-5.6AL
DA50-200mm F4-5.6ED
ICOM IC-R5/IC-R6
SUBARU LEGACY(BH5D)

since:2005/10/18

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
全記事数表示
全タイトルを表示
ブログ検索
RSSフィード




国文祭初日のレポート
本日29日、徳島県で開催されている国民文化祭は3日目を向かえております。
皇太子同妃両殿下は昨日28日ののJAL1436で東京へお帰りになりました。
車列の撮影は大成功でした(笑
1度目はバリ順で撮影できましたし、2度目もなんかと撮れましたよ。
車列はまた明日以降の掲載です。

本日のレポは、一昨日(27日)の開幕初日に行ってきた催しの簡単な紹介です。


そーいや昨日は岐阜航空祭&観閲式かぁ。
今年は規模の大きなミリタリーイベントが被り過ぎwww




一昨日の午前中は、文理大学の“むらさきホール”で行われた吹奏楽の祭典に行ってきました。
概要などはこの記事を参照してください。

20枚限定で0800時から整理券配布と言うことで、0700時から並んでました。
朝は雨が降っていた・・。 なので一眼は家に置いておきました。
コンデジはバッテリー充電していないので運用入りはできませんw
もっと早くから並びたかったのですが、例によって寝坊したのでちょっと遅れました。
先週の土日はリバイバルで池田に行ったり牟岐に行ったりで、学校もすさまじく忙しく
なんか疲れてましたからね・・。
0700時だと、前売り組が5人程度で当日券組か1人。
すぐにもう1人来て3人で談笑しながら0800時を待つことに。
先に並んでいた当日組1着の方は、和歌山からなんと0450時徳島港着の南海フェリーで来られたという方でした。
0450時の次は0740時徳島着ですからね。
徳島港からここ文理大学までは、末広大橋を通ったらなんとか20分で大丈夫か否かくらいです。
やっぱり早めじゃないと、ということで0450時着のフェリーで来たとか。
先週(20日・21日)は普門館まで行ってきたそうです(笑
もう1人は徳島にある某商業のOBの方。
やっぱりこんな時間に当日券に並ぶのは玄人だけですねw
吹奏楽談義に花を咲かせながら1時間待ちましたよ。

人はちょっとずつ増えてきます。 当日組の前売り組も。
当日券ですが、連盟の方によると25枚~30枚はあるようです。
事前の情報では20枚とされていたので、「ちょっと確率上がりましたねぇ!」と3人で喜んでおりましたw
もっとも自分の場合、ちょっとしたコネがあるので抽選に外れても入場できたんですけどね。
せっかくなので朝8時の決戦の刻を待ちましたよ。

ちなみに前売りですが、10分で売り切れたそうです。
出演が豪華なのも早く売り切れた要因の一つですが、
徳島県吹奏楽連盟がチケットをあまり一般に回していないのも原因の一つです。

0750時。あと10分で抽選です。
ここで団体さんが登場。 県外の小学校かな?
制服を着ているので出演者かと思いましたが、なんと当日券売り場の列に並んできましたw
県外から聴きに来たのに当日組とは、なかなか度胸のあることしてくれますね^^
30人くらい来たので、我々3人は「一気に確率下がりましたねぇ」と嘆くばかり。
とここで、その小学校が運営サイドと交渉を始めました。

当日券は5枚でいいそうです。
聴くのは5人だけ、ということらしいです。 30人並んでいますが、5枚当たればその時点で列から退去するとか。
数打ちゃ当たるの方式ですかw とりあえずこれで再び確率は上がりました。
小学校を除くと、並んでいるのは20人ほど。
もしかしたら抽選無しで入場券をゲットできるかも。
と、安心したのも束の間。 0755時に、シャトルバスの第1便が来てしまいました。
シャトルバスの存在なんてすっかり忘れてましたよw
何人もが降りてきて、一斉にこちらをめがけて走ってます。
あぁ、もうだめだ( ゚Д゚)

でも幸いなことに、そのほとんどが前売り組でした。
そして抽選開始。 でも並んでいたのが30人未満だったので、なんとか全員が当日券を購入できました!

券を購入できた我々は、入場待ちの列に並びます。
前売り組の後ろなのでかなり後ろの方になってしまいましたが・・。
1時間待って0900時、ようやく開場です。
開門ダッシュが無いスムーズな開場となりました。開門ダッシュは危ないですからねぇ。
ホールの構造を知らない人が多かったようです。

0930時に予定通り開演。
ホールは3階席まであるのですが3階には誰もいませんでしたね。
チケットは完売しているので、まさか誰も来ていない言うことはありませんよね^^
1階席と2階席は満席でした。 自分たちは1階席の中央に。
2階席に行こうと思ったのですが、このむらさきホールは吹奏楽ではなく
オーケストラやオペラなどに向けてチューニングされているので2階からだとちょっと高いかな、ということで1階席に。
ちなみに2階席には、なんと全日本吹奏楽連盟の平松理事長殿が来られておりましたw

まずは小学校3団体の演奏です。
うまいんやら下手なんやら・・w
響きはともかく、とりあえず音はかなりしっかりと出てましたからね。
プログラム1番、開幕最初の小学校は徳島の国府小学校。
ここはバンフェスの全国大会常連校です。
いつもはマーチングでもコンサート型式でも圧倒されるのですが、今回は全然でした。
やはりこんな大きなイベントのトップバッターを担うのは、小学生では大きすぎたのでしょうか(笑

プログラム4番と5番は北海道の遠軽高校と、言わずとしれた“東関東”の習志野です!
両校とも来月18日に行われる吹奏楽連盟のマーチングコンテストに出場されますw
吹奏楽もマーチングも極めているのってすごいですよねぇ・・。
この大変さは経験者にしか分からない。
あと両校とも吹コン全国大会3出ですね。
もっともこのイベントには、3出の学校がメインとなるわけですがw

遠軽はリストの「ハンガリー狂詩曲 第2番」を演奏。
次から次へと繰り出される旋律が、圧倒的な音量でホールを駆けめぐってゆきます。
小学校の後に3出の高校が来た、というのもあるかもしれませんが
それ以上の演奏を聴かせていただきました。

そしていよいよ次は習志野!
まさかあの習志野の演奏をむらさきホールで聴けるとはw
それにしても石津谷先生はかっこいいですね!
自分も振るとき、どんどんマネしていこう(笑

今回の演奏曲はマーラーの交響曲第7番「夜の歌」第5楽章です。
吹奏楽版なんて出版されているわけもないので、石津谷シェフによって料理されてます。
この方の編曲は習志野以外の高校でも使われていますよね。

バイオリン×2+チェロ×3が指揮者横に陣取っているのですがw

吹奏楽に弦バス以外の弦を取り入れるのは石津谷先生ならではです。
今年は吹コンお休みなので、思い切った演奏を試みたのでしょうか?
この先生なら普段からいろいろやってそうですがw
演奏はね、もう完璧というか音圧とかが尋常じゃないですね。
100人以上いるせいもあるかもしれませんが、もはや人数の問題ではありません。
ホールと演奏者と石津谷先生が一体となって他のバンドでは味わえない、最高の演奏となりました。
これは徳島県の音楽史、吹奏楽史に残る名演ですね。

次はアンサンブル。
まずは福岡県志摩町立志摩中学校の皆さんです。
混合8重奏による真島俊夫さんの「クワイエット・サンセット」です。
中学生のアンサンブルといえど、失礼ながら、思っていたよりsっかりとした音でした。
徳島でのアンコンなら代表金は間違いないでしょう。
福岡からわざわざ来ているということは、出場の多い福岡でも上位に位置するチームということなのでしょう。
その技量は十二分に楽しませていただきました。
このホールで演奏するアンサンブルはすごい難しいと思うけどな・・。

続いては宮崎の「ピエデュプール サクソフォンクヮルテット 」です。
ヤフーでもグーグルでも、検索しても出てこないwwwwww

プログラムにプロフィールが載っているのですが、すばらしい経歴ですよ^^;
国際音楽祭にも何度か出演されています。
S.sax/A.sax/T.sax/B.saxのサクソフォン4重奏。
細かいところも丁寧に処理されていました。
ソプラノが思いの外、活躍していて面白い演奏でした。

プログラム8番は神奈川の六角橋吹奏楽団。
今回はB♭Cl.3人+バスクラ1人のクラ4重奏での出演。
アノガーシュインの「I Got Rhythm」を、朝川朋之氏によって編曲したモノです。
うまくまとまられた編曲で、クラの良さを再認識。
もっとひどいM8みたいな編曲かと思いましたが、それぞれの楽器でリレーされたりと、なかなかいい小品でした。

続いてステージドリル。
吹奏楽連盟が全面的に支援しているので、コンサートホールといえど
アンサンブルありマーチングありです(笑

まずは徳島が全国に誇る加茂名中学校です。
吹連主催のマーコンにはパレードコンテスト部門に出場しており、11月18日に大阪で開催される全国大会に出場されます。
パレコンなのでいつもは体育館のフロアを全面に使った演技ですが、今回はホールのステージでのドリル演奏です。
1階席にいたからか、あんまりね・・。
音もいつものしっかりとしたものではありませんでした。
R.W.スミスの「天空への挑戦」だったのですが、あの“いよいよ始まったぞ”という緊張感が音に表れていませんでしたね。
加茂名の魅力はフロアでのパレードにありますから、別にいいんでしょうけどね。
全国大会、頑張ってください! 今年こそは金を!
今年の全国大会は大阪なので、本気で行こうと思いましたがやっぱり遠征は資金的にもちょっとね・・。
とはいうものの、12月に寝台急行「銀河」を撮りに塚本まで行く予定ですが(笑
遠征については、また後日詳しく書きますよ。

次は北海道千歳市北栄小学校。
ここはまず、音量がすごい!
響きとか調和とかは全然ですが、とにかく音は迫力ありましたね。
大きいだけではないのでさらにいいですよ。 ま、音楽的にはまだまだですが^^;
それでもここも3出なんだよなぁ。 小学生らしく、明るくて元気な演奏を披露してくれました。

時間は1145時。 そろそろ会場を出なければ。
この後、徳島駅近くの四国大学交流プラザで「富野監督特別講演」がありますから。
当日券購入の列に並んでいるときに知り合ったお2人にお礼を言って、会場を後にしました。
自転車で走ること10数分、会場に到着。
途中で一緒に講演会に行く友人を回収。

このイベントは文化庁が主催する、メディア芸術祭が徳島で開催された、言うわけです。
なかなか規模の大きなイベントらしいですよ。
そりゃ富野監督が来る位だから当たり前か^^;
講演会は1300時から1430時まで、5階のホールで行われました。
ギャラリーは250人程度。 よくみるとちらほらガノタの姿が。
人のことをいえた立場ではありませんが(爆

富野監督は、噂に違わぬモノの言いぐさで言うことはきっぱり言いますね。
このご時世でなかなかこんな方はいおられません。 00や種ははっきりと面白くないって言いましたしね・・。
アニメの世界に入ったときのことから、この芸術祭の全てである“表現”について事細かにお話しされました。
神奈川で成績の最も低い高校を出て、誰も聞いたことのない大学を出ているのにガンダムを作れたんですよ、と仰られておりました。
才能は意外なところに潜んでいるのだとか。
専門学生が全てではないとのことです。
表現については、大勢の人に見てもらって評価されないとあんまり意味をなさないんだそうですよ。
この場の250人でジーク・ジオン!とやるのと、自分の部屋で1人でジーク。ジオン!とやるのとでは大違、と仰っておりましたね。
それはちょっと極端すぎるような気もしますが、間違ってはいません。
なんか新鮮でいろいろと教えてもらったような気がした講演会でしたね。

1階のフロアには、芸術祭に出展されているマンガやゲームがずらり。
よつばととか太陽の黙示録とか、まさかここで読めるとは。

P1000015.jpg


これは1/12のRX-78-2です。
でかいなぁ・・。 これはもはやガンプラじゃないでしょ。。
というかプラモデルでこんなに大きいのって技術的に可能なの?
作りを見る限りではガンプラでは無かったような気がします。
なんかこれ、右のアームの向きがおかしいです^^;
左のマニピュレーターもなんか変。 まさか組み立てたヤツは素人か・・。

時間的には、これからむらさきホールに帰ることも可能なのですが、もうお腹いっぱいだったのでそのまま市街地をうろつくことに。
遠軽と習志野を1500円で聴けたのでもう満足です。


そんなこんなで国文祭開幕初日を、思う存分楽しめたのでありました。
こんな規模の大きなイベントを徳島でやっていいのかと、不安になるくらいです(笑
関連記事
スポンサーサイト
国民文化祭関連 | 【2007-10-29(Mon) 22:13:35】 | Trackback(-) | Comments:(4)
コメント
別にそこまでして確認しなくても(笑

やっぱり県外から講演会に来られていた方も多くおられるんでしょうね。
2007-10-31 水 18:10:39 | URL | ひうち@管理人 #aWSHzNIs [ 編集]

そんな事なら、「録画」するんだったorz

因みに、ここにも講演会に行った人が
http://d.hatena.ne.jp/midorinodaiti/
2007-10-30 火 22:01:36 | URL | 竹 #- [ 編集]
昨日(29日)の次回予告(?)で、放送されることがわかったので見てましたよ~。

その講演会ですが、右上に自分が映ってました(爆

インタビューされてる方がいたでしょう?
その右上に映っていたのが自分です。
1/12のガンダムは4日まで展示されている見たいので、
まだ見ていないのであれば、是非とも見学されることをおすすめします。
作りはおおざっぱですけどね。
ガンプラ(MG)のが精巧かな。
2007-10-30 火 20:25:43 | URL | ひうち@管理人 #udXk0pIE [ 編集]

富野御大の講演会
今朝の「おはようとくしま」の国文祭特集で、
1/12RX-78-2
兵庫からの参加者「富野氏が最近のガンダムをどう思っているか聞きたい」
「ジーク・ジオン云々」
が放送されてましたよ

2007-10-30 火 07:56:59 | URL | 竹 #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

あと何日? 出動予定のイベント
派遣隊

写真中隊 ver2.02
報告自慢連絡情報交換、いろいろ楽しくいきましょう( ´∀`)/~~

通信指令室

(09/11/16開設)
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のコメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

“徳島鉄道情報”配信フォーム
徳島の鉄道情報のメルマガです。
あんなおもしろ編成からあんなネタまで(!?)、興味深い情報が高頻度で配信されております。
パソコンでも携帯電話でもご利用できます。

配信手続きはこちらからどうぞ。

皆さま多数のご登録、お待ちしております。
(08/3/1配信開始)
リンク
ブロとも一覧
ブログ管理MENU(新)
Powered By FC2
カウンター