プロフィール

ひうち

↑2016/8/31撮影
徳島市交通局 東部循環(右回り)
徳島230あ・・67

Author:ひうち
FC2ブログへようこそ!

徳島の(乗り物の)ことを広く深く。
明るく・詳しく・読みやすく、を目標に
書き綴っていきます!
やっぱり徳島が好きだから―。

PENTAX K20D 本務機
PENTAX *ist-DL2 補機
SIGMA APO 120-400mm F4.5-5.6 DG OS HSM
DA18-55mm F3.5-5.6AL
DA50-200mm F4-5.6ED
ICOM IC-R5/IC-R6
SUBARU LEGACY(BH5D)

since:2005/10/18

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
全記事数表示
全タイトルを表示
ブログ検索
RSSフィード




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
2016年
2016年。今年もよろしくお願いします。

昨年2015年は、年間130日写真を撮りました。
130日の乗り物との出会いがありました。
更新が追いつくのはまだまだ先ですが順を追ってどんどん公開するので今年もお楽しみに。

2015年から2016年にかけての年末年始の徳島の乗り物の話題といえば、
やはりオーシャン東九の19年ぶりの新造船「フェリーびざん」に尽きるでしょう。

佐伯重工業で建造された13000総トン型鋼製旅客兼自動車航送船「フェリーびざん」は
12/25(金)午後、新門司港フェリーターミナルを試験航行のため出港。
翌12/26(土)朝、初めて徳島港に入港しました。

_K200035_20160128230845664.jpg
時刻は0708。この日の朝はとても綺麗なだるま朝日が姿を現しました。
「びざん」がもう10秒早く来ていればだるま朝日と並びましたw

この日我々は初めてだるま朝日を目にしました。
だるま朝日といえば、
アマチュアカメラおじちゃんが何日も何日も通ってやっと見られる難易度の高い被写体、という印象を持っていますが
いっぱしのフェリーマニヤがちょろっと行ってこんなに簡単に見えてもいいものなのかとも思いました。

_K200035_1_20160128230847bb6.jpg
これは絶対に撮りたかった「びざん」と眉山。と末広有料道路。
左は後進をかけて出港したばかりの「フェリーつるぎ」。
この構図は最近よくマリンピアに入港してくれる自衛艦で、自分のなかではおなじみの「徳島全開ショット」です。
それを本来の姿ではありますが、カーフェリーで撮ることができてとても幸せです。
それに加えて、今回の試運転は本来の時刻とは違う時刻で入港したため、この便での「つるぎ」の並びとトモの順光を撮ることができました。

_K200102_201601282308494cb.jpg
新門司から九州運輸局の職員が同乗してチェックを重ねていました。
このベストの四国運輸局ver.ほしい!

“2016年”の続きを読む>>
行ってきました! | 【2016-01-29(Fri) 21:19:12】 | Trackback(-) | Comments:(0)
301と61
2013/2/10(日)、なごみ列車に誘ってもらって阿佐海岸鉄道へ。

_K200001_2015120722574467e.jpg
5537D 宍喰→甲浦 ASA-301
この年もきれいに梅が咲きました。

“301と61”の続きを読む>>
徳島の乗り物 | 【2015-12-07(Mon) 23:14:14】 | Trackback(-) | Comments:(0)
鳴門市運輸部
2013/2/9(土)、鳴門へ。

_K200005_20151202221645c2a.jpg
北泊線の、1日1往復の下本城経由。
みんな大好きな阿淡汽船のりば幕です。

_K200029_20151202221647f98.jpg
4961D キハ402110 鳴門
ヨンマル撮ってから新池車庫へ。

_K200038_201512022216494b9.jpg
同年代中型車並び。

“鳴門市運輸部”の続きを読む>>
徳島の乗り物 | 【2015-12-02(Wed) 22:14:02】 | Trackback(-) | Comments:(0)
第4回淡路島ニューイヤーミーティング
2013/1/27(日)、淡路島で第4回淡路島ニューイヤーミーティングが開かれるというので見に行ってみました。

_K200001_3.jpg
淡路SAのハイウェイオアシスで開催。
旧車イベントに出動したのはこれが初めてでした。
徳島530並び。

_K200004_20151029221859f92.jpg
徳4ナンバーの初代サニーバン?
徳島では見たことありません。

“第4回淡路島ニューイヤーミーティング”の続きを読む>>
県外の乗り物 | 【2015-10-29(Thu) 22:59:05】 | Trackback(-) | Comments:(0)
小松島市営バス
小松島市営バスとは言え、2013/1/25(金)にヌルく撮ったもの。

_K200002_201510232319571d1.jpg
826は日々の破損が加速していっていた時期です。
隣の貸切2台はもしかして2015年10月現在も現役かな?

_K200003_1_20151023231959864.jpg
MK516Jカッコよかったのになぁ。
ミャンマーのMK116(あれだけいれば516もいると思うけど)も、いまやもうヒュンダイとかデーウーに更新されてしもたかもね。

_K200006_2015102323195932f.jpg
このときは当然、運用とかよくわかっていなかったので、千歳橋で待ってみると案の定ノン・ステップが登場。

2015年3月末日に64年の歴史に幕を閉じました。
事業終了前のかけこみ記録は、鳴門市営が終了する前にあまりいい写真が撮れなかったことを教訓に、
廃車準備の関係なのかツー・ステップ車の運用が急増したこともあり、納得のいく作品を普段より多く撮れました。

徳島の乗り物 | 【2015-10-23(Fri) 23:28:31】 | Trackback(-) | Comments:(0)
薬王寺参拝団2013
いつも撮るばっかりだった薬王寺参拝団。
お土産もいろいろついてくるみたいで楽しそうなので2013/1/20(日)、初めて乗ってきました。

DSC_0408.jpg
阿波池田にやって来ました。
どうせ乗るなら始発の阿波池田からです。

_K200002_2015092822024295e.jpg
31D特急「南風」1号+2003D特急「しまんと」3号と並ぶ薬王寺参拝団号。
この団体専用のヘッドマークも見られなくなりましたね。

_K200013_20150928220247dc0.jpg
川田。

“薬王寺参拝団2013”の続きを読む>>
鉄道写真~徳島の列車 | 【2015-09-28(Mon) 22:19:23】 | Trackback(-) | Comments:(0)
新型1500型、登坂試運転
2013/1/15(火)、徳庵から高松に甲種輸送されたばかりの新型1500が早くも徳島入り。
試運転を始めるというので見に行ってみました。

_K200004_201509080217506f3.jpg
4591Dと並ぶ1567+1566。
4591Dの幕は「阿南」、1500の幕は「試運転」。

なおこのとき、天気は大雨でした。

“新型1500型、登坂試運転”の続きを読む>>
鉄道写真~徳島の列車 | 【2015-09-12(Sat) 23:42:55】 | Trackback(-) | Comments:(0)
緑アイランド
2013/1/12(土)、薬王寺に向かうアンランドの撮影へ。
「やくおうじ」号は緑ペアで運転され、三が日が終わればすぐにアイランドの前後に組み替えられました。
わざわざありがとうございます。

_K200003_20150908011913c45.jpg
午前の往路は地蔵橋→中田。
ここは2007/10/21(日)で終わったな。

_K200006_20150908011915a74.jpg
復路。夕陽バリバリの赤石鉄橋。

南小松島に停まっている間に先回り。
_K200010_1_201509080119169af.jpg
中田をそろりそろり通過!

_K200013_201509080119185b3.jpg
中田といえばこの夕陽。
26がアンパンマンになったからもう緑アイランド/「やくおうじ」も見られなくなりましたね。
18526先頭の上り「むろと」を中田で撮ったのもいい思い出です。

鉄道写真~徳島の列車 | 【2015-09-08(Tue) 01:29:29】 | Trackback(-) | Comments:(0)
ヨンナナ方転
2013/1/9(水)の朝。天気がよかったので新町川へ。

_K200001_2015090523095217f.jpg
530D 阿波富田→徳島
水鏡と眉山は諦めるのがここの正しい構図か。

_K200007_20150905230955077.jpg
530D到着後の入換。
冬の朝日とタラコの色合いがいいですね。

“ヨンナナ方転”の続きを読む>>
鉄道写真~徳島の列車 | 【2015-09-05(Sat) 23:32:49】 | Trackback(-) | Comments:(0)
第59回徳島駅伝~自衛隊と県警のまごころ支援
今までちょいちょい鷲の門前まで見に行っていた徳島駅伝第2日目のスタート。
いっぱい集まる73式小型トラックやら白バイを目当て行ってましたが、太陽の低さもありいつも同じような仕上がり。
徳島新聞では毎年毎年、素晴らしい写真が1面を飾ります。地方面でも然り。
その写真は、ランナーの前を先行する撮影車から精一杯走るランナーを真正面から大写しにしたもの。

そしてその写真には、決まって小型トラックやら白バイやらが写っています。
ヘッドライトを点けてランナーを見つめる様は、それはそれはカッコいい仕上がりです。
やはりランナーも支援車両も徳島ののどかな道を走ってこそ。

そういう写真を撮ってみたいと思い始めて、スジと地図とにらめっこ。
思い描いている構図のメドが立つと2013年の年が明け、新春恒例の徳島駅伝がこの年も到来。

2013/1/5(土)、今回も第2日目のスタートの地、鷲の門前にやって来ました。
第2日目は鷲の門前から阿波池田駅前まで、18区から33区までの16区間91.7kmを競う「阿北コース」。
激Vを予感させるコース名にわくわくせざるを得ません。
午前中のコース途上で、午前に南を向いて走る区間があるので狙ってみます。

ランナーは鳴門まで北上してから西へ回るため追っかけ可能。
まずは鷲の門前でいろいと見てみましょう。
_K200005_20150827232907964.jpg
第14施設隊の小型トラック。
第14施設隊は前の年、2012年の3月に新編されたため徳島駅伝の支援は今回が初参加。
「14施」のマーキングが仮設っぽいのが気になります。

_K200009_201508272329114a2.jpg
小型トラックの縦隊。これこそ徳島駅伝。
これだけ並ぶと気分も高まり、よりよい写真を目指したいところなのですが、なにせ寒い!
時刻は0653。
駅伝のスタートは0730。 パジェロの車列は毎年、7時過ぎに出発して西へ先行します。
露出もないため三脚を据えての撮影ですが1月の7時前に三脚を据えて撮ることの厳しさは、皆さんのよく知ったところです。

“第59回徳島駅伝~自衛隊と県警のまごころ支援”の続きを読む>>
徳島の乗り物 | 【2015-08-28(Fri) 02:22:23】 | Trackback(-) | Comments:(0)
前のページ 次のページ
あと何日? 出動予定のイベント
派遣隊

写真中隊 ver2.02
報告自慢連絡情報交換、いろいろ楽しくいきましょう( ´∀`)/~~

通信指令室

(09/11/16開設)
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近のコメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

“徳島鉄道情報”配信フォーム
徳島の鉄道情報のメルマガです。
あんなおもしろ編成からあんなネタまで(!?)、興味深い情報が高頻度で配信されております。
パソコンでも携帯電話でもご利用できます。

配信手続きはこちらからどうぞ。

皆さま多数のご登録、お待ちしております。
(08/3/1配信開始)
リンク
ブロとも一覧
ブログ管理MENU(新)
Powered By FC2
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。